うろぐ

インターネットサービス&デジタル家電&デジタルカメラ&パソコンのレビュー

Vd1
バリュードメインで新規に独自ドメインを取得する方法の解説です。

バリュードメインは複数のドメインを一括して新規に取得したり、他社から移転することが出来ます。わたしのように多数のドメインを取得して管理している人にとって、慣れれば便利な機能ですので、今回は1つのドメインを取得する方法と、複数のドメインを一括して取得する方法の2つあわせて書きました。

ドメインの取得の理由ですが、わたしがサブドメインで運営しているサイトの中から、Yahooディレクトリに登録されているサイトを選んで独自ドメインに移転することにしました。
サイトの数が3つなので、独自ドメインも3つ取得しました。

:画面をクリックすると拡大して表示されますので、参考にしてください。

ユーザー登録

Vd2
バリュードメインにユーザー登録がまだの方は最初にユーザー登録をします。
ヘッダー(一番上)のリンクの中にユーザー登録があるのでわかりやすいです。ユーザー登録をクリックするとユーザー登録画面に移動しますので、画面の指示に従って各項目を入力してください。


Vd3ユーザー登録を終えて、ログインをするとユーザーコントロールパネルが表示されます。
バリュードメインのユーザー管理はこの画面が基本となります。


ドメインの検索と確認

Vd4
取得したいドメインが取得できるかどうかをチェックします。
初期設定でチェックボックスにチェックが付いているのが価格が安いのでお薦めです。特に「.tv」や「.jp」などにこだわりがなければ初期設定で一度検索をしてください。検索の結果、希望のドメイン名が取得できないときは全てを選択して空きドメインを探すか、ドメイン名を変更するかして再度検索してください。
この画面ではhokkaido-canoeを検索しています。


Vd15
検索結果が一覧で表示されます。
ここで検索をしたhokkaido-canoeは幸い、全てで取得が可能でしたので、一番わかりやすい「.com」を選ぶことにしました。
複数のドメインを一括して契約をしたい場合には、この操作で取得できるドメインを検索して確認をしてください。


代金の入金方法と決済

Vd6_2
上の画面の「ドメインは取得できます→取得する」の取得するをクリックすると、左の画面に移動します。ここでドメインの契約期間や料金が分かります。バリュードメインでは代金は先払いなので、ここで料金を確認してから必要な金額を支払います。1つか2つのドメインを取得するのでしたらピタリの金額だけを払いますので、ここで金額を確認しておく必要があります。
ここで取得する「hokkaido-canoe.com」は1年契約で980円です。複数年契約が出来ますが、特に割引があるわけではないので、ドメインの管理会社の移転の可能性を考えると1年契約をお薦めします。


Vd7
入金方法の確認画面です。
便利なのがクレジットカード決済ですので、画面の指示に従ってクレジットカード決済を選択してください。


Vd8
トップのリンクの「ログイン/メニュー」のメニューをクリックすると簡易メニューがポップアップ表示されます。
ここから代金の支払い画面へ移動します。支払い情報の変更をクリックすると、カード決済に変更できます。カード決済に変更をしたら、カードでお支払いを選択します。このメニュー画面はちょっと見づらいので注意してください。


Vd10
クレジットカードで支払う画面に移動します。
下の購入金額を入力にドメインの代金を入力します。ここでは参考までに1つのドメインの金額の980円を入力してあります。多く金額を入金してもかまいませんが、ドメインの数が少ないので有れば、1つのドメインの金額で入金するのが良いでしょう。


Vd10_2
実際にクレジット決済を終えた画面です。わたしは多数のドメインを使用しているので、限度額一杯の1万円を入金しました。


Vd11
移動用のページです。
決済サイトへをクリックします。


Vd12
決済のページ
へと移動します。
必要な項目を入力してください。

※注意点:カードの有効年月年、月の順になっているので、実際にカードに印刷されている月、年の順とはになっています。間違えやすいので注意してください。


Vd13
決済完了の画面です。
お支払い完了をクリックしてください。処理に数分かかることがあります。


Vd14
入金された金額の確認画面に移動します。
管理画面に戻るにはここをクリックしてください。」をクリックします。


複数ドメインの一括取得

Vd15_2
今回は3つのドメインを取得しましたので、一括で登録をします。
「ログイン/メニュー」からメニューをクリックして簡易メニューをポップアップを表示させてから、新規ドメインの取得の下にある「一括登録(割引価格で取得)」をクリックします。まずは割引価格で取得で試してみてください。安くなることはあっても高くなることはありませんから。

登録するドメインを入力します。先ほど確認して取得できるドメインをここの入力欄に入力します。
入力を終えたら「次の画面で価格表示・登録者情報」を設定をクリックします。


Vd16_2
登録した3つのドメインの価格契約年数が上半分に表示されます。下半分には登録者情報が表示されます。
(下の登録者情報が下半分です。)


Vd17
登録者情報

登録者情報(WHOIS)は全て公開されます。氏名はもちろん、電話番号や住所なども公開されるので、公開されたくない方はページの一番下の「登録者情報を弊社の代理名義のする場合には、JavaScriptを有効にしてここをクリックしてください。」をクリックします。そうすると左の画像のようにバリュードメインの名義に書き変わります。
わたし自身はこれまでドメインの個人情報を公開してきましたが、特に電話がかかってきたり手紙やイーメールが送りつけられたりと言う不正利用は有りませんでした。
全ての操作を終えたら登録をクリックします。


Vd18_2
操作の終了を知らせるメッセージの画面に移動します。
ネームサーバーの設定を行いますので、「ドメイン一覧画面に戻るにはここをクリックしてください。」をクリックします。


ネームサーバーの登録

Vd19
ドメイン別操作画面に移動します。
ここでドメインの情報を管理できます。
新しく取得したドメインのネームサーバーを登録します。
ドメインの右に並んだマーク中から「NS」と書かれたマークをクリックします。
赤い印を付けてあります。


Vd20
ネームサーバー変更の画面に移動します。
ネームサーバーをお使いのレンタルサーバー会社のネームサーバー名変更をして「保存する」をクリックします。
通常、ネームサーバー名は2つか3つです。不明なときはレンタルサーバー会社に問い合わせてください。


お疲れさまでした。
これで作業は全て終了しました。
新規に取得したドメインは浸透するのに24時間から48時間かかると言われていますので、ドメインにアクセスできるにはもうしばらく時間がかかります。あと少しだけお待ちください。

:画面をクリックすると拡大して表示されますので、参考にしてください。

5月 5th, 2008

Posted In: サーバーの設定とトラブルの回避方法, ドメインの取得方法と管理

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です