うろぐ

インターネットサービス&デジタル家電&デジタルカメラ&パソコンのレビュー

昨年の12月(2007/12)にアフィリエイトSOGOのKASAI氏の講演を聴いて以来、アフィリエイトに対する意識が変わり、今年の2月から実際にアフィリエイトを自分の運営するサイトで開始しました。最初はA8でアフィリエイトを始めたのですが、管理画面の使い勝手が悪い上、各種セミナーの開催、メーカーや直販サイトなどEC側の情報がA8は少ないので、アフィリエイトを展開する上でのASPの主力をリンクシェアに移しました。今では、商品リンクなどは楽天市場かリンクシェアを利用することが多いです。

わたし自身のネットの経歴は長く最初に開設したサイトが1997年、それ以来いくつものサイトを開設しています。また職業もネット関係のシステムエンジニアですが、アフィリエイトとは縁がありませんでした。

どうしてもアフィリエイトというと胡散臭さが先に立ってしまったのですが、KASAI氏の講演で全てのアフィリエイトが怪しいわけではなく、むしろ知識や情報を持っていたり実際に使用している人は積極的にアフィリエイトを展開した方が、これから購入しようという方のためにもなるという事を知りました。

自分の専門分野、もしくは自信のある分野からアフィリエイトを始めようと言うことで、現在、わたしがアフィリエイトを行っているのはツーリングトークだけです。わたしはこの10年間、1年の内の30日から最長で120日をオートバイで旅をし続けています。オートバイの整備や修理からテント、シュラフや自炊道具まで自信を持って説明できます。当たり前ですが、自信を持って説明できる知識がないと120日間のロングツーリングはできません。途中でバイクが故障したり、テントや自炊道具が壊れたりします。

自分の詳しい分野でアフィリエイトを展開してゆっくと、A8では物足りなくなりました。
まず、提携できるECサイトが少ないです。アウトドアをアフィリエイトで展開しようと言うとナチュラムが最有力ですが、このECはリンクシェアでないと提携できません。このため、アウトドアの商品を紹介する場合は楽天市場かリンクシェアを経由したナチュラムとなります。

リンクシェアを利用する最大の魅力は提供してもらえる情報量の多さと、アフィリエイター向けに開催してくれる各種セミナーや商品発表会の多さです。昨日(2008/5/22)もリンクシェアとEIZOの新商品発表会に参加してきましたが、他のASPではこうしたことは殆ど行われていません。実際に商品に触れられる機会が得られるほか、新製品が発売される前に写真を撮らせてもらえたり、商品の説明を詳細に聞かせてもらえるので、アフィリエイトを展開する上でとても役に立ちます。
例えば、この商品が直接アフィリエイトの成果に結びつかなかったとしても、他の製品を紹介するときに比較対照できますし、自分の生活にこの製品が有ればどの様な変化が起きるかを想像するブログの記事を書いたりすることも出来ます。つまりブログネタですね。

こうしたことからアフィリエイトをするのでしたら、わたしはリンクシェアをお薦めします。
まだリンクシェアと提携を結んでいない方は、ぜひ提携してください。

リンクシェアとの提携はこちらから>>リンクシェア・ジャパン

5月 23rd, 2008

Posted In: アフィリエイトの実践

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です