うろぐ

インターネットサービス&デジタル家電&デジタルカメラ&パソコンのレビュー

Imgp2062 アジャイルメディア・ネットワーク(以下AMN)主催のブロガーのための勉強会が、2008/5/26に渋谷のパソナテックのセミナールームで開催されました。
前回の4/29の勉強会から数えて1ヶ月ぶり、2回目の出席となります。

今回は3人のパネラーを招いて講演を聴き、その後に質疑応答をするという進行となりました。

科目にユーストリームを使った動画を利用したブログの運営が入っていたので、丁度動画と取り組もうとしていたわたしにはとても興味があったのですが、結論から言うと、今のわたしの欲する情報とはミスマッチの勉強会でした。
といっても、こうした勉強会は必ず得るものがあります。参加すればまず無駄に終わると言うことはありません。この辺りがアフィリエイトセミナーとは違う点でしょう


 

Imgp2065

前回は気づかなかったのですが、今回でブロガー勉強会も6回目を数えます。最初に、この日の科目が小学校の黒板を模して表示されました。気分が和みます。

1時間目がUSTREAM.TV (無料のストリーミング動画配信サービス)を使ったブログの話し。
USTREAM.TVに付いては、AMNの徳力さんの書いた記事のUstream.tvが参考になります。

2時間目がVOXと呼ばれるSix Apart が無料で提供する、ブログとmixiの間のようなサービスの利用方法。

3時間目が大企業でブログを書くときの匿名性の維持や社内規約に抵触しない方法などの体験談。

一時間目・トモトミ先生の講座
Imgp2066
トモトミさんはダダ漏れの子としてブロガーの間で著名な方です。
何故ダダ漏れな子と呼ばれるようになったかは、小鳥ぴよぴよの記事が始まりだそうです。
トモトミさんのブログはhiniclip:ヒニクリップ です。

わたしの今回の参加目的が動画をどうネット上で利用して行くかでしたので一番興味のある講座だったのですが、残念ながらただライブの動画をUSTREAM.TVを通して流していると言うだけで、取り組み自体は至って平凡でした。

自分の姿をライブで流し続けると言う点について何故始めたのか、メリットとデメリットは何かという話が参考になりました。
メリットとしては、ライブが珍しいので、ブロガーの間で著名となり、初めて出席するブロガーミーティングでも大抵は相手の方が顔を知っていてくれたので、直ぐに打ち解けられたそうです。また、ブログで取り上げられることが多いので、被リンクの獲得も用意だったようです。
デメリットとしては、スパムメールや他のサイトの掲示板などで批判的な投稿を受けることが多くなったことがあるそうです。


 

二時間目・yasuyuki先生の講座
Imgp2078

VOXというサービスをこの日初めて知ったくらいなので、内容は期待していなかったのですが、VOXがわたしが現在製作中の自然派空間によく似たコミュニティを提供しているので、これを知ったのは良かったです。

自分でVOXに入会して使用方法を覚えようとすると数日から1週間はかかってしまいますが、こうしてまとめて話を聞けたので、VOXのシステムがほぼ理解できました。

わたしの自然派空間と比べて、VOXにはこれといって目新しい特徴が無いことがむしろ参考になりました。手前味噌ですが、mixiやSix Apartといったコミュニティサイトと同等の機能を持ったサイトを個人が一から立ち上げることが出来るということが、具体的な事例の説明を受けたことで理解できました。VOXに比べると、自然派空間の方が遥かに面白い使い方が出来ると思います。


 

三時間目・あきみち先生
Imgp2085
大企業に勤めながらブログを書く難しさの講義でしたが、最初はわたしには意味が理解できませんでした。難しいなら書かなければよいと思ったからです。それほどブログというものは人に記事を書かせたい欲求を抱かせるのかと言うことに、まず驚きました。

大企業に勤務しながらブログを書くと言うことは匿名性が重要だそうです。掲載する写真一枚でも通勤電車から携帯で撮影した風景だけで、おおよその通勤エリアが特定されてしまうので、それすら出来ないそうです。
また、写真というと、社内のトイレや裏口のドアと言ったものまで広義の情報の漏洩に当たるので、ブログに写真を掲載できないなどの注意が必要らしいです。

こうした話はSOHO・在宅ワーカーのわたしには全く縁のないことで、例えばわたしは栃木県小山市の郊外に住んでいます。わたしの姓名もわたしが運営しているサイトを丹念に探すと必ず書いてあります。もちろん住所も分かります。

わたしが匿名でサイトやブログを運営しているのは、昔あったniftyのパソコン通信からの流れです。niftyのうーたんがこんどはホームページを始めたので、皆さんよろしく。という形がそもそもの匿名でサイトやブログを書いている理由です。それと、本名を名乗っても誰も知りませんが、ハンドルネームの「うーたん」と言えば、オートバイに乗って旅をする大抵のツーリングライダーなら知っていますので、匿名と言うよりもネット上の本名という感じになっています。

この講座で共感を得たのは、わたし自身、仕事に直接関わることは殆ど書かないという点です。仕事で知り得た情報や、自分自身が書いたプログラムについては殆ど書いたことがありません。だから、わたしが構築したシステムを使用しているサイトも外部からは一切分からないようになっています。これは万一クラッカーにわたしの書いたプログラムのソースが露営した場合のリスクを最小限にするためです。

ただ、システムというのは裏方で動いていて一般には見えないので、そのシステムがどの様なものかを、自分でサイトを運営して、このようなシステムをわたしは構築することが出来ますと、宣伝をかねさせています。


 

懇親会
Imgp2102
こうした勉強会は、本来懇親会がメインです。
わたしも参加しましたが、終電の関係で1時間弱しか懇親会の場にいられませんでした。
とても残念です。やっとみんなで打ち解けて盛り上がったところで帰らなければなりませんでした。


 

最後に、ブロガー勉強会を開催したAMN様と会場を提供してくれたパソナテック様に感謝したいと思います。

5月 30th, 2008

Posted In: 参加レポート・ブログ・ブロガーミーティング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です