うろぐ

インターネットサービス&デジタル家電&デジタルカメラ&パソコンのレビュー

Img_0816
ゼンリンとAMNの主催された「みんなの地図ブロガーミーティング」に参加して以来、気になっていたのがPSP+みんなの地図3のGPSのトラックデータ(以下ログデータ)です。
と言うのも、わたしが自然派空間というGPSとデジタルカメラとgoogle maps を融合させた全く新しいシステムを開発したからです。

気になるものは仕方がないので、PSP-2000とGPSを購入して実際に確認することにしました。
通常のユーザーが「みんなの地図3」を持って散歩に出かけたり、サイクリングナビカーナビに利用するというのとは意味が違います。
自分自身が歩いたり自転車で走って得たログデータをパソコンに読み込ませて、わたしが作成したシステムに解読させることが出来るかどうかを確認するのが目的です。
 

Img_2541
購入前から、同じソニー製のGPS、「GPS-CS1K」を使用していて、そのフォーマット(NMEA形式)に対応したシステムは既に開発済みでした。
それなので、同じソニーが全く別なGPSフォーマットを採用することは無いという予想は立てていました(開発コストがかかりすぎますから)。ただし、ソフトウェアはゼンリンが開発したものなので、全く別個のフォーマットを採用している可能性も捨て切れませんでした。
 

実際にPSP+ゼンリン「みんなの地図3」+GPSの組み合わせで取得したログデータはNMEA形式でした。念のためにgoogle で検索をしてみると、ゼンリンのFAQの中にGPSフォーマットの形式が『GPSログは「NMEA-183」形式』としっかりと書かれていました。最初から調べていれば良かったと後悔しましたが、まあ良いでしょう。愛嬌と言うことです。
ゼンリンのGPSに関するFAQのページは下記になります。
http://www.zenrin.co.jp/support/etc/psp/787.html

これがGPS-CS1Kで取得したログデータです。

$GPGGA,015539,3736.2968,N,14021.5095,E,1,04,02.4,00507.3,M,037.6,M,,*43
$GPGSA,A,3,02,08,15,26,,,,,,,,,10.7,02.4,10.4*0D
$GPGSV,1,1,04,08,41,068,40,26,60,254,35,15,48,250,38,02,41,162,51*7F
$GPRMC,015539,A,3736.2968,N,14021.5095,E,000.0,000.0,150508,,,A*79
$GPVTG,000.0,T,,M,000.0,N,000.0,K,A*0D

これがPSP+ゼンリン「みんなの地図3」+GPSの組み合わせで取得したログデータです。

$GPGGA,052202.00,3618.096191,N,13946.736328,E,1,09,2.000000,31.240000,M,0.0,M,,0000*6C
$GPGLL,3618.096191,N,13946.736328,E,052202.00,A,A*66
$GPGSA,A,3,,09,12,14,18,30,,29,,,2.000000,*22
$GPGSV,3,1,09,22,35,219,34,09,13,079,25,12,36,045,35,14,77,327,32*78
$GPGSV,3,2,09,18,08,180,37,30,79,046,35,05,52,045,29,29,29,138,31*74
$GPGSV,3,3,09,31,30,288,00*43
$GPRMC,052202.00,A,3618.096191,N,13946.736328,E,0.058315,297.570007,020708,,,A*5F
$PGRMM,WGS 84*06

一番下にPSPの方が1行加わっているなどの例外があるので、完全な互換性を保っているわけではないのですが、経度緯度と標高、年月日と時刻データは完全に互換性があるので、わずかな違いはわたしのシステムの方で完全に処理できるものでした。

これが何を示すかというと、「PSP+ゼンリンみんなの地図3+GPS」の組み合わせで取得したログデータを、わたしが作成するサイトで自由自在に利用できると言うことです。

現在は自然派空間は登山だけですが、システムは汎用で作られています。登山はアルファ版なのでベータ版に以降次第、サイクリングマップサイクリングトークに作成する予定でいます。また、サイクリングマップ以後はスノーシューイング、オートバイツーリング、家族旅行やドライブ、ハングライダーなどあらゆるアウトドアシーンに範囲が広がって行く予定です。

楽天市場でGPS-CS1K
を買う
楽天市場で
PSP-2000
を買う
楽天市場でみんなの地図3
を買う

AmazonでGPS-CS1Kを買う
AmazonでPSP-2000を買う
Amazonでみんなの地図3を買う
AmazonでGPSレシーバーを買う
品薄なので、PSP用のGPSレシーバーはAmazonでしか手に入りません。
わたしもAmazonで購入しました。

7月 3rd, 2008

Posted In: GPS/位置情報システム, 自然派空間|登山

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です