うろぐ

インターネットサービス&デジタル家電&デジタルカメラ&パソコンのレビュー

Google_adsense
6月上旬、google AdSense表示数クリック数異常な数値を示しました。
1つのサイトだけですが表示数、クリック数共に1桁増えていたのです。
1つのサイトの数値が2倍になったり半分になったりすることは良くあることで、この程度の幅は長年の経験で許容範囲と分かっていますが、桁が違っているとなると話は別です。

まず、google AdSenseに不正クリックではないことと、異常な数値を示していることをWebMasterのわたしが確認していることを報告しました。google AdSenseは規約の遵守を守れないサイトやWebMasterに対しては厳しい態度を取りますので、万一、身に覚えのないことでアカウントの停止や削除を食らっては大変だと思ったからです。

google AdSenseからの連絡は早く翌日には回答がありました。

ご連絡いただきありがとうございます。
お客様のサイトの最近の状況についてご連絡をいただきありがとうございました。 Google でもこの問題を確認しており、引き続き状況を厳重に監視してまいります。

から始まるメールが届きました。
さすがにgoogle はこうした個人のサイトでもしっかりと監視をしていることがこれで分かります。
メールの中には不正と思われるクリックを含めて、アカウントに問題が発生した際の「お問い合わせ」のURLも親切に記載されていました。
https://www.google.com/adsense/support/bin/request.py?contact=invalid_clicks_contact

また、AdSense ヘルプ センターの「アカウントが無効にならないことを確認するにはどうすればよいですか。 」のURLも合わせて記載されていました。google AdSenseは年に数回、規約が変更となるので、変更となった際には一読することが必要です。

わたし自身、当日はあわてていて忘れていたのですが、翌日にGoogle Analyticsでアクセス解析をしてみました。結果は至極単純な原因であることが分かりました。
yahooのニュース掲載されたようなのです。当日1日だけの掲載なので確実なことは分かりませんでしたが、アクセス解析のreferralを見た限りでは不正なアクセスではなく、yahooからの参照アクセスでした。

わたしのサイトは以前から良くyahooのニュースのキーワードなどの引用に掲載されていたのですが、今回ほどのアクセス数はありませんでした。以前と違い現在のyahooの影響力の大きさを身をもって体験しました。

7月 2nd, 2008

Posted In: Google AdSense

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です