うろぐ

インターネットサービス&デジタル家電&デジタルカメラ&パソコンのレビュー

サイバー大学とAMNの共催で「インターネットと生涯教育」をテーマとしたブロガーミーティングが2008/7/23 19:00から東京汐留ビルディングにおいて開催されます。
当日はサイバー大学から担当者や教員の方も参加されます。

ところでサイバー大学って何なの??
わたしは初めて耳にしました
サイバー大学のURLは下記になります。
http://www.cyber-u.ac.jp/
タイトルがわたしの感想と同じでしたので、びっくりしました(笑)。

以下サイバー大学からの引用です。

サイバー大学は、「すべての人に教育の機会を提供したい」という強い想いから、ソフトバンクと九州の企業が設立しました。
日本で初めて、授業をインターネットを通じて行う通信制の4年制大学です。
2007年春に開学し、現在、10?80代と幅広い年齢層の約1800人が在学。社会人が約6割を占め、高校新卒者、シニア、主婦など多彩なキャリアの方が、自分の仕事、家事、趣味と両立させながら学んでいます。

ソフトバンクが絡んでいるだけ有って、サイバー大学のユーザインターフェイスは見やすく使いやすいです。無駄な装飾が少なく、入学したもののインターフェイスが使いづらいという理由で遠ざからざるを得ないという最悪の事態は避けられそうです。
完全なネットだけの大学ですからこうした点はとても重要です。

学部学科は2つしかありません。

  1. IT総合学部(IT総合学科)
    わたしの職種はネット関係のシステムエンジニアです。説明の必要もないほど、この学科はわたしに関わってきます。もし、わたしが入学したとして、わたしのスキルがどれほど向上するのか、人脈が増えるのか、具体的なメリットについて聞いてみたいです。
  2. 世界遺産学部(世界遺産学科)
    わたしは日本中を旅してきました。国内の世界遺産は屋久島を除いて全て廻っています。世界遺産学科に興味があります。知床では世界遺産に登録されたおかげで漁業が経済的なダメージを実際に受けています。また観光客が増えたことで
    自然が破壊されつつあります。守るべき世界遺産が世界遺産に登録されたことで破壊される皮肉な結果をもたらしています。同様なことは白神山地熊野その他にも言えま
    す。合掌造り五箇山などでは増え続ける観光客と地元の方の軋轢を無くすために様々な取り組みを行っています。

こうした点をどの様に当日、説明をしてくれるのかが興味があります。

詳細はこちら:7月23日(水)「インターネットと生涯教育」ブロガーミーティングの開催

7月 13th, 2008

Posted In: セミナー・イベントの紹介(無料)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です