うろぐ

インターネットサービス&デジタル家電&デジタルカメラ&パソコンのレビュー

3
モノフェローズはデジタル家電を中心に、企業から製品をブロガーにモニターとして貸し出すサービスを提供しています。ブロガーは気に入った商品に応募をするだけで、当選すれば無料で商品を利用できます。レビュー系のブロガーにとってはとてもありがたいサービスです。
 

みんぽす(みんなのポスト)の中にモノフェローズがコンテンツとして有ります。
モノフェローズはブロガーに商品レビューを書いて貰うサービスです。

モノフェローズの貸し出し実績の商品を見ると、魅力的な商品が多数あります。
レビュー系のブロガーなら、申し込んで置かなければならないサービスの一つでしょう。
わたしも、知人に教えて貰って、早速申し込みをしました。

申し込み

申し込みそのものは簡単です。
所定の形式に沿って入力項目を埋めて行くだけです。

商品の貸し出しがあるので、身元確認のために免許証などの身分証明書のコピーを郵送なりします。みんぽすとしてもメーカーとしても身元確認の出来ない人に数万円、時には10万円以上の商品を無償では貸せないでしょう、これは当然とわたしは思います。

それと、みんぽすの担当者と電話でモノフェローズのサービスの概要についての説明を聞くという手間がかかります。これも上記の様な理由から当然でしょう。会社に直接で向いて、対面で話を聞くことも出来ますので、社風なども見ておきたいという方は、直接会社に行かれることをお薦めします。

過去にユーザーの情報の漏洩が有ったことを事前に知らせてもらい、その上で了解して頂けますかと、問われたのですが、最近に発覚したナチュラムの情報の漏洩の処理の不手際に比べれば、遥かに好感の持てる対応なので、わたしはむしろ信頼感が増しました。
(ご報告)http://www.willvii.co.jp/20080608.html
(今後の対策につきまして)http://www.willvii.co.jp/jouhoukanri.html

ユーザーの提案に素早く応じてくれます。

わたしが申し込みをしている過程で、みんぽすから商品を紹介する記事の中で「この商品はみんぽすからモニターの提供を受けています云々」という文章を入れるように指示されたのですが、文頭の文章がちょっと長く、検索エンジンのキーワードで検索されてヒットしても、文頭に「みんぽすのモニター云々」の文字が長く出てしまうと、せっかく上位に表示をされてもクリックをしてくれるユーザーが少なくなります

この旨を相手に伝え、文頭の文章を出来るだけ簡潔にした方がユーザーを記事に誘導できる様になると提案をすると、翌日には訂正した冒頭の文章を短くした文言が送られてきました。びっくりするほどのレスポンスの早さと実行力です。
みんぽすがブロガーの方を向いていてくれている企業と言うことが、このことからわたしには感じられました。

登録後

2008/7/31日にみんぽすに正式に登録されたのですが、まだ2週間しか立っていないのに、この記事を書いているあいだに既に沢山の商品の応募依頼が届いています。全て魅力的なデジタル家電なので、今のところは全て応募しています。

ただ、応募して当選が決まれば、その商品を徹底的にモニターしたいので、当選後は応募を中断するつもりでいます。みんぽすの方にもその話をすると、「そうして頂けると助かります」と好意的に答えてもらえました。
ソニーのアルファ300の時もそうでしたが、気に入った製品はとことんモニターして、納得のいくまでの数の記事を書きたくなるのがわたしの性格ですから。

はたしてわたしの手元に最初に届く商品は何か楽しみです。

8月 14th, 2008

Posted In: ブログで利用できる無料のサービスの使い方

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です