norton インターネットセキュリテ2009 インストール編 | 人間の入力作業で時間がかかる

| コメント(0) | トラックバック(0)

Img_0684 先日のノートンのブロガーミーティングでいただいたインターネットセキュリティ2009をインストールして、所要時間を計りました。ブロガーミーティングでは所要時間を1分以内に抑えられたといっていましたが、実際はどうでしょうか?
 

Img_0680 CD-ROMをドライブにセットします。インストールに使用した機種はモニターとして借りているlenovoのThinkPad SL400です。
 

Img_0681 確認のためにストップウォッチを用意しました。
 

Norton20091 インストールそのものはきわめてスピーディーに行われます。
 

Norton20092 しかし、人間が手作業で入力する箇所がボトルネックとなるので1分でインストールが完了とはいかないようです。写真のプロダクトキーの入力は英数字の羅列を入力するのですが、2度ほど入力を間違えました。このため大幅に時間をとられました。
 

Norton20093 ユーザー登録も時間がかかります。この項目をすべて入力するだけで1分はかかります。
 

Img_0683_2 トータルでの入力時間は6分47秒でした。
 

インストールプログラムとしてのノートンインターネットセキュリティ2009は良くできていると思いますが、インストールに1分というのはインストーラーのみの計測時間です。

人間にプロダクトキーやユーザー登録を促す以上は、1分以内での登録は事実上は不可能なので、過剰広告のような気がします。
 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://ymizunuma.sakura.ne.jp/ulog/mt/mt-tb.cgi/869

コメントする

PR

カテゴリ

検索