うろぐ

インターネットサービス&デジタル家電&デジタルカメラ&パソコンのレビュー

Img_4533
Windows XPにダウングレードしたHP 2133にノートンインターネットセキュリティ2009を改めてインストールしました。
ノートンインターネットセキュリティ2009は1分でインストールが出来ることを開発の目的の一つに掲げていた製品でしたが、発売後、数ヶ月を経ると、アップデータが溜まっていて、驚くほどの時間がかかりました。

常に最新のデータが必要なセキュリティソフトの宿命でしょう。やむをえないことです。

ノートンインターネットセキュリティ2009をHP 2133にインストールする

Img_4512_2
当然ですが、オプティカルドライブ(光学ドライブ CD-ROMやDVD-ROMドライブ)が必要です。
 

Img_4537_2
CD-ROMをセットしたらインストーラーを起動します。
ノートンインターネットセキュリティのインストールの後、アップデータのダウンロードが始まります。無線LANで接続をしたので有線LANに比べると多少遅いですが、かなりデータが溜まっているらしく5分近く接続していました。
 

Img_4540
ダウンロードが終えると、初期化が始まります。
これも処理に時間がかかりました。
 

Img_4544
ようやくノートンインターネットセキュリティの画面が表示されました。
 

Img_4545
計測時間は9分34秒でした。
HP 2133のCPUや使用したDVDドライブの性能によっても時間は差が出ると思います。
 

発売当初、モニターとして頂いたノートンインターネットセキュリティをインストールした時にはプロダクトキーの入力時間を省くと1分でインストールが完了しましたが、それは過去の話の様です。

当初、ノートンインターネットセキュリティ2009は3ライセンスパック、つまり3台のパソコンで使用出来るパッケージしか販売されていないので、1台や2台のユーザーにとっては割高ではないかと思っていたのですが、今、わたしが使っている環境では3ライセンスパックを使い切ってしまいました。
その上、メインマシーンではウイルスバスターを使用しています。
パソコンが1人1台、2台の時代は終わったと実感しました。

1/13 2009 TREviewへのリンクを追加しました。

■この記事を評価して、関連の人気記事もチェック!
★★★★(素晴らしい)
★★★☆(すごい)
★★☆☆(とても良い)
★☆☆☆(良い)
by TREview

トラックバック先
この記事はレビューポータル「MONO-PORTAL」にトラックバックしています。
この記事はインプレス 第1回 『HP 2133 Mini-Note PC』モニターコンテストにトラックバックしています。

PR

DSC_0006-3ヒューレットパッカード・オンラインショップでHP 2133を購入する
楽天市場でHP 2133を探す
YahooショッピングでHP 2133を探す

1月 8th, 2009

Posted In: アプリケーションのレビュー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です