うろぐ

インターネットサービス&デジタル家電&デジタルカメラ&パソコンのレビュー

スピーカー舘野祐一さん
はてなブックマークリードプログラマ

話の内容は最近のはてなの開発とはてなブックマークのリニューアルについてでした。

はてな

会社の簡単な紹介

従業員数60名(アルバイト含む)
内エンジニア30名
インフラ8名、アプリケーション22名
京都に移転して、1年で規模が増えました。京都には京都大学や同志社大学、立命館大学などがあるのでアルバイトが急激に増えたそうです。

2008年は大きな変化があった年、gitを導入しました

gitとは?
分散VCS
 好きなだけレポジトリの複製
 どこからでもコミット
 svnと比べて高速。開発を行っているものとしてはさくさく動く。
 低コストなブランチ作成。
 賢いマージ。難しいマージでも行ってくれる。
 SHA1によるデータ管理。
 リビジョンという概念はない。

単一レポジトリ
 レポジトリが中央に一つ
 基本的に誰でもチェックアウト可能
 コミットには権限が必要

分散
 レポジトリを誰でも複製可能

Railsなどがgitに移行
githubの出現
 以前は分散VCS難しそう…と考えていたそうです。

gitの感想

これは便利
 コミットしてリモートに即反映しか怖い!。手元のものをいじるので他者に影響を与える心配がないので安心。
 ブランチ作成一瞬。ブランチ作成の壁が取り払われました。
 ちょくちょくコミット→安心。
 仕事でもgit-svnを使うようになりました。
 数年後には主流となりそう。

実際に業務で使うか?

たくさんのコマンドを覚える必要があるので、導入コストは高いです。

分散の概念の理解
 真ん中のコピーを手元に持ってきて、また真ん中に戻す、などの操作がわかりにくいです。

WindowsのGUIクライアントが無いので、デザイナー・ディレクターに使ってもらうのは酷な段階です。

というわけで、業務への導入はまだまだ先かな?

svnからgitへの道(svnサブバージョン)

導入の理由は?
SVNレポジトリが壊れた!
 まさかのレポジトリ破壊。
 チェックアウト・コミットできない。
 デプロイできない。

復旧できなかったのか?
 片方のHDDは物理的に壊れていた。
 もう一方のHDDも一部壊れていた。
 特定リビジョン・特定ファイルが取り出せない。
 svnadminなどで復旧を試みるも無理だった。
 どうしよう?もう一度SVNを構築、gitに移転できないか?

gitで運用できるか調査しました。
 結果、gitへの移行。
 デプロイ、capistrano2.2でgit対応
 構成の変更
 svn?プロジェクトをすべて1つのレポジトリ
 git?プロジェクトごとに細かく分けて運営

はてなのメリット

ブランチ
 作成が一瞬でできます。
 ディレクトリ変更なしにブランチを切り替えらます。
 ファイルパス変更いらずです。
 svnの頃は作成面倒、切り替え重い、実用的でなかった。
 いかにスムーズに開発可能かが重要、この点でgitは有効です。

Developers Summit 2009の備忘録として、出席をしたセミナーを記録にとどめておきます。セミナーの写真撮影が禁止でしたので文字だけの備忘録となっています。

2月 16th, 2009

Posted In: Developers Summit 2009

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です