うろぐ

インターネットサービス&デジタル家電&デジタルカメラ&パソコンのレビュー

Img_1229

 

LT-42WX70はどの様な製品を目指して開発がなされたのでしょうか?

わたしは諸般の事情でEIZO製のモニターは使えないでいますが、PCモニターのメーカーではEIZOの社員の方と親しくEIZO主催の各種のセミナーに参加しています。それだけにPCモニターには一般のPCユーザーよりも知識が有りますし、わたしの使う用途もはっきりとしています。
用途は2つ。
システムエンジニアという職種から毎日テキストを見ています。
もう一つは写真。登山などに出かけると1日で少ない時で300枚、多い日で1000枚の写真を撮ってくるので、その写真を見ることです。

LT-42WX70はわたしの様なヘビーなデジタル一眼レフカメラ(以下デジイチ)ユーザーを強く意識した機種ですので、単なるスペックだけではなく、JVCがどの様にユーザーのニーズを捉え、それを実現していったのか、非常に興味がありました。

このレビューは家電・PC・携帯・ゲームレビュー・クチコミサイト「みんぽす」から商品を無償でお借りして掲載しています。(詳細は末尾で)
みんぽす

LT-42WX70セミナー

LT-42WX70の目指したもの

LT-42WX70は静止画の表現力の飛躍的な向上を目指した製品です。しかし、のちの触れますがハードコアゲーマー向けの機能を搭載したりフルハイビジョンに対応するなど、動画の再現力にも力を傾けています。

当日のJVCの開発担当者の話では、この静止画と動画をどちらもヘビーユーザーが満足のいくレベルに再現することが非常に難しいそうです。

LT-42WX70は静止画の再現を重視した機種として開発されました。
ではここで言う静止画とは何でしょうか?
静止画とは一言で言えば写真のことです。ただし、コンパクトデジタルカメラではなく、中級機種以上のデジイチで、カメラも高価ですが、ユーザーの意識も高いです。そのユーザーを満足させるモニターを作るのは、とても高いハードルだったそうです。

Imgp8360 これがコンパクトデジタルカメラとデジイチの大きさの比較写真です。
左の大きなカメラがわたしの愛用のデジイチでキャノンの40Dという機種です。かなり大型のカメラでレンズと合わせると重量が2kg弱有ります。
 

Img_1103

 

写真のユーザーの画質ハードルが高い理由ですが、写真は撮った人がモニターで見たり印刷をしたりするからです。当たり前のことですが、写真を撮ったカメラマンが自分の写真を見ないと言うことはありません。
このため、ユーザーが自分で見た写真の被写体の色などを見ているので、その色を再現出来ているか出来ていないか分かるのです。JVCの担当者はこれを忠実性と呼んでいました。うまい表現と思います。

対して動画はと言うと、基本的には撮影をした映画やテレビは見る人と違います。このため、忠実性では静止画ほどハードルが高くありません。
もっとも、これもハンディカムの普及が急速に進み、フルハイビジョンのハンディカムも多数発売されいますので、当てはまらなくなる日が来るかもしれません。

わたしも以前、みんぽすから日立のブルーレイカム(フルハイビジョン対応)の貸与を受けて登山の様子などを撮影しましたが、PCモニターで再生したところ、構図はともかく画質はプロと同等でしたので、とても驚きました。

フォトプロモードを用意しました

静止画、つまり写真を忠実に再現するために、フォトプロモードを用意しました。

フォト画質は三位一体で実現させたそうです。
1.自社パネルによるこだわりの広色域の実現。
2.独自映像エンジンGENESSA Premium、静止画画質。
3.生産工程でのガンマ・ホワイトバランス全数調整。ガンマ調整、映像調整機能。これは1台1台を調整することです。EIZOのColorEdgeやカメラレンズで有名なカールツァイスも1台1台の品質を確認しているそうですが、大変な手間とコストがかかります。そのためにより高価になります。
LT-42WX70ならガンマ補正やホワイトバランスがずれていたとして、ソフト的な修正をするのかハード的な修正をするのか、ケースバイケースとなります。現場を見てきたわけではありませんが気の遠くなる作業なのは確かです。
それだけ、品質にこだわりを持って生産していると言うことでしょう。

続きはLCDパネルの話を中心に書きます。
?続く

この記事はレビューポータル「MONO-PORTAL」にトラックバックしています

このレビューはWillVii株式会社運営の国内最大級家電・PC・携帯・ゲームレビュー・クチコミサイト「みんぽす」から、「モノフェローズ」として...

  • 商品を無償でお借りして、レビューを掲載しています!
  • ブロガーへの報酬、指示は一切ないので、完全に中立なレビューです!

「モノフェローズ」サービスに興味のある方はこちら

7月 3rd, 2009

Posted In: その他メーカー, 参加レポート・ブログ・ブロガーミーティング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です