うろぐ

インターネットサービス&デジタル家電&デジタルカメラ&パソコンのレビュー

8/1 2009 品川で8/7店頭発売予定のキヤノン iVIS HF21とiVIS HF S11のブロガーセミナーが開催されましたので参加しました。
Hf21_evfopen
写真はHF21です。

iVIS HF21/ HF S11の機能でわたしが一番気に入ったのがビデオスナップです。ビデオスナップはiVIS HF21/ HF S11 HF20 / HF S10から搭載された全く新しい機能です。

このレビューは「みんぽす」から商品を無償でお借りして掲載しています。(詳細は末尾で)

みんぽす

以下、当日の備忘録として記録します。

ビデオスナップ

誰もが楽しめる機能、それがビデオスナップ。4秒間のショートムービーを撮影します。

手軽に撮って、気軽に見よう!!
編集いらずでお手軽作品を...。
それがビデオスナップ。

デジカメ感覚で手軽に楽しめる4秒のショートムービー。

1ショット約4秒*撮影した数のショートムービーをスナップ写真感覚で気軽に撮影出来ます。
Img_4583
 

ショットボタンを独立させているのはメーカーとしては本気です。
簡単にすませるなら、液晶モニターのメニューから選べるようにする事も可能だからです。独立したボタンがあるおかげで、ロングムービーとショートムービーを簡単に使い分けられます。
Img_4619
 

各シーンが短く適度な間隔で変わるので、飽きずに映像を見ることができます。
これで、長々とした運動会のシーンを撮ったのに、撮られた側の子ども達が映像の変化がないのに飽きてしまい中座してしまうと言うことがなくなります。

iVIS HF21 / HF S11には音楽があらかじめインストールされていて、その音楽をBGMとしてスナップショット感覚で撮影をした何枚ものショートムービーを連続して再生させることが出来ます。
この機能のおかげでたいした映像でなくても音楽を聴けるといい映像に感じます。陽気な音楽やしんみりとした音楽で印象がかなり変わりますので同じ映像でも音楽を変えるだけで何度でも楽しむことが出来ます。
例)子供の映像のスナップショットを流す時、陽気な音楽だと子供の成長を感じさせますが、しんみりした音楽だと死んだ子供の回想をしているような映像になります。

ただ撮るだけのビデオではなくなりました。

機能としては、ロングクリップから4秒のファイルをスナップファイルとして取り出すこともできます。長い撮影のビデオの中でちょっとこれを切り抜きたいと言うシーンが必ず有るはずです。ロングクリップから4秒のスナップを何枚も取り出せば、変化のある楽しい映像にする事が出来ます。

ここで重要なのは、再生するのに編集が一切いらないと言うことです。iVIS HF21/HF S11で撮影をしたショートムービーをHDMI端子でテレビやモニターに接続をして、再生をするだけです。内蔵メモリーとSD/SDHCカードのどちらかに保存が出来ますので、保存用にはSD/SDHCカードを利用してライブラリを作ることが出来ます。

HDMI端子。
iVIS HF21/S11単体でもテレビやモニターに映像を映し出すことが出来ます。
Img_4624
 

ビデオスナップはなぜ4秒なの?
CMの画面の切り替えは2秒前後。いろいろな画像の切り替えが6秒以内なので平均値を撮って4秒としました。

4秒は将来も固定なの?
長さは将来、変更する可能性があります。それにはユーザーの要望の多さが必要です。購入する人たちが4秒固定ではつまらないと声を上げれば、後継モデルには長さが変更出来る機能が盛り込まれるはずです。

最大のメリット?は簡単に編集できること。
一般の動画の編集と比べると、編集時間は相当に短縮できるはずです。
わたしなど、動画を撮影した後は一切編集はしません。YouTubeやeyeVioにアップロードを良くしていますが、全て素のままアップロードしています。編集にかける時間が惜しいからです。
ですので、簡単に編集出来るビデオスナップはとても魅力を感じます。

撮影会

ビデオスナップの再生シーン

わたしが撮影をしたビデオスナップをハイビジョンTVで再生した動画です。
アングルを変えてモデルさんを撮影しているだけです。
後は音楽を指定して再生ボタンを押すと、立派な作品に見えてしまいます。

価格の予想とオプション

発売前の機種を使って撮影が出来るというのは、なんどやっても気持ちの良いものです。
わたしはこのブロガーセミナーの後、ヨドバシカメラに立ち寄ってキャノンの方からiVIS HF21/HF S11の詳しい説明を受けてきました。ブロガーセミナーでは聞き忘れたことや、キャノンの方が時間の都合で省いた話が聞けてとても興味深かったです。

ちなみに気になる販売価格ですが、現時点ではHF21が118,000円から約1万円引き、HF S11が148,000円から1万円引きになるのではと予想されています。
それに加えてキャノン独自のキャッシュバック1万円が有るそうです。
販売前の予想されるユーザーが支払う金額はiVIS HF S11で約13万円、iVIS HF21で約10万円です。価格差と性能の差を考えるとiVIS HF S11がお薦めですが、光学ズーム14倍15倍とより小さなボディが必要ならiVIS HF21がお薦めです。

バッテリーの持ち時間は実質約1時間です。
予備のバッテリーは必需となると思いますが、ロングタイプから5時間撮影が出来るスーパーロングタイプのバッテリーまで用意されています。スーパーロングタイプのバッテリーは価格が約2万円と高額ですので、iVIS HF21プラス予備バッテリーという買い方も有るかなと思います。

以上でキヤノン アイビス(iVIS) HF21/ HF S11 体験レビューの記事は終了です。

iVIS HF21/HF S11の記事のリンク

  1. キヤノン アイビス(iVIS) HF21/ HF S11 発売前の体験レビュー|みんぽすブロガーセミナー 8/1 2009
  2. キヤノン アイビス(iVIS) HF21/ HF S11 体験レビューその2 最高画質へのこだわり編|みんぽすブロガーセミナー 8/1 2009
  3. キヤノン アイビス(iVIS) HF21/ HF S11 体験レビューその3 製品の特徴編|みんぽすブロガーセミナー 8/1 2009
  4. キヤノン アイビス(iVIS) HF21/ HF S11 体験レビューその4 ビデオスナップ編|みんぽすブロガーセミナー 8/1 2009

記事のリンクを追加しました。(8/5 2009)

この記事はレビューポータル「MONO-PORTAL」にトラックバックしています

このレビューはWillVii株式会社運営の家電・PC・携帯・ゲームレビューサイト「みんぽす」から、「モノフェローズ」として...

  • 商品を無償でお借りして、レビューを掲載しています!
  • ブロガーへの報酬、レビュー内容の指示は、本情報開示以外は一切ありません!

「モノフェローズ」に興味のある方はこちら

PR

Hf_s11_lcdopen 楽天市場で iVIS HF S11を探す。
Yahoo! ショッピングでiVIS HF S11を探す。
Yahoo! オークションでiVIS HF S11を探す。
AmazonでiVIS HF S11を探す。
 

Hf21_lcdopen 楽天市場で iVIS HF21を探す。
Yahoo! ショッピングでiVIS HF21を探す。
Yahoo! オークションでiVIS HF21を探す。
AmazonでiVIS HF21を探す。
 

8月 5th, 2009

Posted In: ビデオカメラ, 参加レポート・ブログ・ブロガーミーティング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です