うろぐ

インターネットサービス&デジタル家電&デジタルカメラ&パソコンのレビュー

天井の蛍光灯の明かりだけで、動き回るゴールデンハムスターを撮影しました。

これまで使用していたEOS 40DではISO感度が低いために不可能な条件下での撮影が、ISO6400の高感度をもつEOS 7Dなら出来るようになりました。
被写体が動き回っているので完全にピントが合っていないのが残念ですが、ブログなどで使用したり、L版印刷する程度でしたら十分でしょう。片手で撮影をしてこれだけ撮せれば満足がいきます。

撮影モードはAV、ホワイトバランスはオートで撮影をしました。
※写真をクリックすると800pxに拡大します。

左手の上で遊ぶハムスター。顔ではなく背中にピントが合ってしまいました。
シャッタースピード:1/125
f/5.60
ISO6400
焦点距離:38.00mm
EOS 7Dで撮すゴールデンハムスター

左手の甲で遊ぶハムスター。ピントがわたしの手に合ってしまいハムスターはピンぼけしてしまいました。
片手で撮影をすると、どうしても細かな操作ができなくなります。
シャッタースピード:1/125
f/5.60
ISO6400
焦点距離38.00mm
EOS 7Dで撮すゴールデンハムスター

キュウリを加えて部屋の中を駆け抜けるハムスター。動いている被写体ですので、まだEOS 7Dの操作に慣れていない段階ではこれが精一杯かなと思う写真です。
シャッタースピード:1/80
f/5.60
ISO6400
焦点距離:55.0mm
EOS 7Dで撮すゴールデンハムスター

感想

明かりは室内灯だけ、カメラの設定も必要最小限しかせずにこれだけ撮せれば満足です。
ハムスターを本格的に撮る場合にはやはりもう一つ蛍光灯が必要なようです。どうしてもシャッタースピードが遅くハムスターの動きに付いていけないことが分かりました。

EOS 40Dでは蛍光灯だけでは撮影そのものが難しかったのですが、EOS 7Dではブログに掲載する写真程度なら十分な画質の写真が撮れます。

移転について

この記事は別のブログに書いたものですが、そのブログを一時閉鎖することになりましたので、こちらのブログに移転することになりました。
わたし個人の所有のカメラ用品だけでなく、モニターとして貸与を受けた製品も含まれているので、削除するよりも移転して継続して掲載することにしました。
記事の入力された年月日は当時のままです。
2011/4/18

PR

CANON EOS 7D楽天市場でEOS 7Dを探す。
amazonでEOS 7Dを探す。

10月 22nd, 2009

Posted In: EOS 7D

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です