うろぐ

インターネットサービス&デジタル家電&デジタルカメラ&パソコンのレビュー

長年愛用しているブラザーのレーザープリンター複合機のMFC-5800Jの印字がおかしくなりました。
文字は印刷されているのですが、文字の上から黒インクのスプレーをかけたような印刷しか出来なくなりました。
年賀状の印刷をしていたので、早急な対応が必要です。年賀状の受け付けは12/25までと聞いていたので、今日明日中にトラブルを解消しなければなりません

この点、ブラザーという会社は対応が素早く安心感があります。
Googleで「ブラザー サポート」と検索をするとhttp://solutions.brother.co.jp/public/contactuslist.aspxのURLが表示されます。
ここからわたしの機種にあった、レーザー複合機を選択します。
電話番号が記されているので、その番号へ電話をします。最近は有料の電話番号が多い中で、ブラザーはフリーダイヤルです。
レーザー複合機のコールセンターの電話番号は「0120-143-410」です。

電話をして数分待たされましたが、電話での応対でトラブルが無事に解決しました。
昨年の年末にもこのプリンターが壊れて問い合わせをしたのですが、どういう訳か年末の一番多忙な時を見計らってトラブルが起きるようです。このところエプソンのプロ用のインクジェットプリンターPX-5002で100枚近い写真を印刷しているので、嫉妬したのかもしれません。昨年もエプソンのセミプロ用のPX-5600を購入した後で壊れました。
MFC-5800Jはちょっとお茶目なプリンターです。
Brother MFC-6800J

修復の方法

症状はこの写真の通りです。
Brother MFC-6800J

まずカバーを開けてドラムを取り出します。
Brother MFC-6800J

ドラムから印字用のトナーカートリッジを抜き取ります。
Brother MFC-6800J

カートリッジの取っ手の側から見ると1cmほどの隙間があります。
Brother MFC-6800J

隙間の先にローラーがあるので、これを乾いた布などで拭きます。
Brother MFC-6800J

右端にプラスチック製のダイヤルがあるので、これで回しながらローラーを1回転させて綺麗に汚れを取ります。
Brother MFC-6800J

ダイヤルは指で回します。
Brother MFC-6800J

トナーカートリッジを組み込み、ドラムを組み込んだら作業は終了です。
これで印字が綺麗に再現出来るのかと思えるほど簡単な作業でしたが、見事に回復しました。

12月 24th, 2009

Posted In: Brother MFC-5800J

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です