うろぐ

インターネットサービス&デジタル家電&デジタルカメラ&パソコンのレビュー

上海問屋で購入をしたディスプレイアームにノートブック用の台を取り付けることにしました。
ノートブックをデュアルディスプレイ環境で使うととても使いかってのよいものなのですが、ノートブックをテーブルに置いてタイプをしていると、ディスプレイが高すぎて私戦の移動が大きくとても疲れます。
ノートブックとディスプレイを同じ高さにして、キーボードはノートブックのものを使わずに別途に用意しました。
ノートブック アーム

ノートブックのデュアルディスプレイ環境

わたしは

ディスプレイアームに取り付けるのですが、単体でも使えるようにアームの他にスタンドも付属しています。
ノートブック アーム

取り付けは簡単です。
すでにスタンドの直立棒はつけてあるので、一度ディスプレイをアームごとはずし、ノートブック用アームを差し入れてから、ディスプレイアームを取り付けます。
そして双方のディスプレイの高さを調整すれば完了です。
ノートブック アーム

わたしがデュアルディスプレイ環境を使っていて気がついたことは、ディスプレイは2つとも横幅の解像度が同じであることが望ましいと言うことです。
わたしのしよう環境はノートブックの解像度が1280*700、19インチディスプレイが1280*1024です。高さの違いはほとんど気になりません。

PR

上海問屋でノートブック・アーム
を探す。
モニター用アーム(スタンド)

1月 6th, 2010

Posted In: PC/パソコンの周辺機器

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です