うろぐ

インターネットサービス&デジタル家電&デジタルカメラ&パソコンのレビュー

かねてからビジネスモデルとして、どの様な収益源を考えているのか注目をしていたYouTubeですが、先週と先々週にわたしがアップロードした動画に対して、あなたの動画に対して「収益受け取りにお申し込みください」と言うメールが届きました。
早い話が広告を掲載しませんか?という打診です。

わたしが動画を利用しているのは、主に文章や写真では読み手に伝わらない機器の動作や作動の方法の解説ですが、別途に運営していた「ゴールデンハムスターのブログ」に掲載する、ハムスターのかわいらしい姿も動画で撮影をしてアップしていました。

今回、広告掲載依頼のメールが届いたのはハムスターの動画です。
わたしは自分の動画がどのくらいアクセスされているか1度も見たことがなかったのですが、メールが届いたのを機会に見てみるとどちらの動画も2万回前後の再生回数がありました。

この2つの動画はわたしも大変に気に入っている動画で、ゴールデンハムスターのかわいらしさをとても良く伝えていると思います。

これが最初に打診のあった動画です。
「瓶の蓋を開けて欲しいと訴えるゴールデンハムスター」

これが先週打診のあった動画です。
よほど珍しいハムスターの姿らしく、コメントが多数つけられていました。
「ティッシュを頬張るゴールデンハムスターのおもしろい姿」

ゴールデンハムスターの様なややマイナーな動物でもこれほどの再生回数があるのでしたら、犬猫などメジャーな動物の動画でしたら、相当な再生回数があると思います。
ひょっとすると数年後にはAdSenseと同様にYouTubeからの広告収入がビジネスモデルとなるかも知れません。

わたしもこれまでは必要だから動画を利用していましたが、今後は登山の様子など、需要のある絵の動画を撮影・編集してYouTubeにアップしたいと思います。

6月 7th, 2010

Posted In: Google AdSense, アフィリエイトの実践

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です