うろぐ

インターネットサービス&デジタル家電&デジタルカメラ&パソコンのレビュー

Windows XPに付属のWindow ムービーメーカーで編集したビデオをYouTubeにアップロードするために、flv拡張子のフォーマット(フラッシュ)に変換するフリーのソフトを探してみました。

Googleでwmv 変換のキーワードで検索して見つけたのがAVS Video Converter 7.0です。ここからダウンロード出来ます。
このアプリケーション、インターフェイスが直感的でわかりやすくとても使いやすいのですが、フリーで使うには欠点があります。

AVS Video Converter 7.0

AVS Video Converter 7.0のフリーウェアーは「非活性」と呼ばれるらしく、製品版の無償体験版といった位置づけの様です。
このソフトで試しにWindow ムービーメーカーで編集をしたビデオをflvフォーマットに変換をしたところ、画面の中央に「AVS Video Converte」の文字とURLが表示されました。
このビデオを一般に公開するのはどうかと思われます。
気に入ったら買って。と言う事のようです。

これが試しに変換をしたビデオです。八王子市の高尾山の北にある和田峠から八王子市街に向かってマウンテンバイクで下るシーンです。

AVS Video Converterはとても使いやすく、変換されたビデオも悪くありません。
無料の変換ソフトも出回っていますが、お金を払ってAVS Video Converterを購入する価値はありそうに見えます。

12月 6th, 2010

Posted In: 動画編集ソフト・エンコーダー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です