うろぐ

インターネットサービス&デジタル家電&デジタルカメラ&パソコンのレビュー

大きく重く高性能のデジタルカメラ Canon EOS 7Dを持って日本各地を撮影していますが、わたしに取ってのカメラというのはあくまでも記憶の補助という位置づけなので、構図や技術にこった写真というものはほとんど撮ったことはありません。
ブログやホームページにアップすることも多いので、人に見られることを意識して撮影をしていますが、さりとて、人に見て貰うための写真というものは撮ったことがないのです。

でも、せっかくエプソンからPX-5Vという最新のプロ向けの機材を借りているので、コンテストに応募してみました。

エプソンニュウフォトフォーラムに応募

大震災前にメールの案内が来ていたエプソンニューフォトフォーラムですが、現在は震災のために開催が延期となっています。
これに応募をしたのは、震災の直前でした。

これが応募した写真です。
北海道の天人峡温泉から化雲岳まで歩いた時に撮影をしたものです。
ハイマツで覆われた峰の上にぽっかりと雲が浮かんでいました。
ハイマツと雲

キャパに応募

応募先は学研が出版している「キャパ」という写真雑誌です。
この雑誌、紛らわしいことに「キャパ」と「デジキャパ」の2誌があります。特集記事に惹かれて先月号から購入をしています。

コンテストのエントリーは多岐にわたっていて、わたしの様な初心者でも敷居の低いものがあり、ありがたいです。
今回応募したのは、キャパの方の「月例フォトコンテスト」の生き物の写真の部です。
毎月締めなので、手軽に応募が出来ます。

コンテスト用に撮影をした写真は一枚もないのですが、過去に撮り貯めた写真が10万枚以上あるので、その中から、生き物の写っている写真を選んでプリントアウトをしています。

3月

3月に応募した写真がこれです。
上左から「鬼怒川の水面を駆けるカワウ」
上右が「屈斜路湖の白鳥」
下が「屈斜路湖の白鳥に囲まれる」です。
PX-5VとA4の写真

コンテストで受け付けられるサイズの用紙がA4サイズしかなかったので、A4でプリントアウトしました。

4月

これが4月の応募の写真です。
上左から「濤沸湖に着水をした白鳥」
上右が「斜里岳と白鳥」
下左から「トムラウシ温泉のハシブトガラ」
下中が「木の上を走るゴジュウカラ」
下右が「渚滑川の渓谷を飛ぶカワアイサ」です。
エプソンの写真用紙 2LとPX-5V

A4サイズの写真で毎月に応募をするのは財布に優しくないので、2Lの用紙を新たに購入してプリントアウトしました。
ヨドバシカメラで1400円。プリンターやインクは借り物ですが、用紙は自前なので、結構財布にこたえます。
エプソンの写真用紙 2L

応募の結果が出るのはずいぶんと先のようです。
入賞するかは分からないのですが、応募するというのは新しい楽しみなので、気にいりました。

EPSON PX-5Vの記事

PR

エプソンダイレクトでPX-5Vを買う。

4月 5th, 2011

Posted In: EPSON PX-5V

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です