うろぐ

インターネットサービス&デジタル家電&デジタルカメラ&パソコンのレビュー

購入前には知らなかったのですが、アルファ77にはGPSが搭載されていて、カーナビと同じ様に経度緯度情報を人工衛星から取得できます(購入する前にカメラ店の店員さんにアルファ77がGPSを搭載して話題になったデジイチですかと聞いたら「さぁ?」と言われたのです)。
GPSで取得した位置情報を撮影をした写真のExif情報に貼り付けることが出来ます。
このおかげで、撮影をした日時と共に場所も把握できる様になりました。

では、アルファ77のGPSの精度はどの程度なのでしょうか?

わたし自身は、GPSを複数所持しています。
ソニー製ではGPS-CSK1と言うGPSログを取得してデジカメで撮影した写真のExif情報に経度緯度を書き込めるGPS、ただしこの製品はログを取得するだけなので、現在位置をユーザーが把握することは出来ません。
同じソニー製のサイクリングナビのNVーU35、アウトドアナビのNV-U37の二機種。どちらもカーナビなのですが、アウトドアフィールドで使用できる様にバッテリーを内蔵していて、U35で5時間前後、U37で8時間前後ハンディGPSとして使用できます。
最後が登山用の高性能ハンディGPS GAMIN HCX Vistaです。

左からNV-U35、NV-U37、GAMIN HCX Vistaです。
ハンディGPS

これらのGPSを使用してきたので、GPSで取得したログ情報を解析して撮影した写真とつきあわせて位置情報を疑似的に写真に与えて、インターネットに公開できるシステムを自作してきました。
例えば、穂高連峰縦走がそれです。

2007年には現行のシステムの原型が完成していたので、GPSを内蔵したカメラに興味は抱いていたのですが、特に必要性は感じないでいました。
カシオやペンタックスからGPSカメラが発売されても購入に至らなかったのです。

現在位置の計測時間

今回、デジイチとして購入した機種が、たまたまGPSを搭載していたので、その精度を計測してみました。

まず、始めにGPSの機能をオンにして、現在地をGPSに把握させました。
アルファ77が現在位置を把握するのに約4分かかりました。
思ったよりも時間がかかったのですが、アルファ77のいいわけを考えると、八王子市郊外の小仏関跡の公園でしたので、谷あいでGPS人工衛星の把握がしにくかったのだろう思えます。

GPSの精度

それで計測した写真のExif情報からGPSの経度緯度を読んでみると、不思議な値が出てきました。
035.38.48808N 139.15.95856Eがそれです。
不思議というのは、数字を見れば分かるとおりに度と分までは60進法なのですが、秒の数字がなぜか10進法に変わっているからです。

アルファ77の同梱ソフトウェアーのPMB(Picture Motion Browser)のマップビュー機能で地図に表示させました。
PMBはわたしの大好きなソフトなのですがソニー製のカメラかパソコンを購入しないと手に入らなかったので縁がありませんでした(非売品なのです)。ようやくPMBユーザーとなれました。
PMB

写真を撮影したのは八王子市郊外の小仏関跡の公園です。
小仏川が流れる谷あいでしたので、GPSにとっては計測が難しい場所だったのですが、しっかりと撮影位置を捉えています。
NV-U35やNV-U37を使っていて、価格の廉価なのにGPSの位置の把握がとても正確なので驚いていたのですが、アルファ77にも高性能のGPSが搭載されている様です。

アルファ77のGPSについての説明

これがアルファ77で撮影した写真のExif情報のGPSの項目です。
アルファ77のExif情報

アルファ77のGPSは世界測地系です。
現在、日本で使用されているほとんどのGPSを搭載した製品は、世界測地系を採用しているので問題は無いのですが、一昔前、2007年頃の製品やGPS用のデータなどにはまだ日本測地系があるので、注意したいところです。
ちなみに、google mapsは世界測地系です。

GPSの情報を見て頂くと分かるのですが、「高度」が180.78mとなっています。
アルファ77のGPSは高度も取得出来ます。
登山などでは、位置も重要なのですが、それ以上に大切なのが標高です。例えば日本最高峰の富士山に登った時に写真にも高度情報が刻まれていれば、時間を経てから写真を見た時の感慨もひとしおと思います。

おまけです。ここまで、アルファ77で撮影した写真を掲載していませんでした。
アルファ77で撮影した写真です。
この写真のExif情報を掲載しました。
アルファ77で撮した写真

アルファ77の記事

  1. 初心者がいきなり使える中級機
  2. トランスルーセントミラーの功罪
  3. サードパーティー製バッテリーの話
  4. 純正バッテリーの充電時間
  5. GPSの能力
  6. 花とクリエイティブスタイルの設定
  7. NP-FM500Hバッテリーの撮影枚数
  8. 操作の反応の鈍さが気になる
  9. アルファ77とタムロンAF70-300mmF/4-5.6Di望遠レンズの組み合わせ
  10. 登山とアルファ77
  11. 登山の写真とα77
  12. 縦走登山とSONY α77 in 秩父山脈

PR

ソニーストアでアルファ77を探す。


楽天市場でアルファ77を探す。
Amazonでアルファ77を探す。

3月 26th, 2012

Posted In: A77, GPS/位置情報システム