うろぐ

インターネットサービス&デジタル家電&デジタルカメラ&パソコンのレビュー

OGP (Open Graph Protocol)の設定

OGPを最適化するためにmetaタグに書きます。

意味は、
“og:title”ページの名前。
“og:type”ページのコンテンツの種類、例「blog, website, cafe, hotel, restaurant」などです。
“og:url”ページのURL。
“og:description”ページの説明文。facebookでページタイトルの下に表示されます。
“og:latitude” ページの緯度。
“og:longitude” ページの経度。
“og:locality”場所。
“og:image”サムネイル画像のURL。
“og:site_name”サイトの名称。
“og:email”or ”og:phone_number”連絡先。
“og:country-name”サイトが所在する国名。
“fb:app_id”facebookのアプリID。

書き方のサンプル。
<meta property=”og:title” content=”記事のタイトル”/>
<meta property=”og:type” content=”記事の種類”/>
<meta property=”og:url” content=”記事のURL”/>
<meta property=”og:description” content=”記事の説明”/>
<meta property=”og:latitude” content=”緯度”/>
<meta property=”og:longitude” content=”経度”/>
<meta property=”og:locality” content=”記事が該当する場所の名前”>
<meta property=”og:image” content=”画像のURL”/>
<meta property=”og:site_name” content=”サイトのタイトル”/>
<meta property=”og:email” content=”example@facebookapp.com”>
<meta property=”og:country-name” content=”日本”/>
<meta property=”fb:app_id” content=”facebookのアプリID / APIキー”/>

metaタグの内容は、
<meta property=”何を指定するか” content=”どのように指定するか”>
で表します。

最小限にOGPで指定するタグは、title、description、url、imageです。
country-name、latitude、longitudeを自サイトに書いたところ、下記のデバッガツールでエラーが表示されました。

Facebookのニュースフェードでの見栄えで重要なのはimageです。
200px*200pxの正方形の画像が最も適していると言われています。

OGPデバッガツールのURL。https://developers.facebook.com/tools/debug

4月 13th, 2013

Posted In: Facebook