うろぐ

インターネットサービス&デジタル家電&デジタルカメラ&パソコンのレビュー

この5年ほど、わたしの中で殆ど存在感の無くなっていたYahoo!カテゴリーですが、たまたまYahoo!カテゴリーに登録済のサイトを3つ、現在運用中のこのulog.bizのサブドメインに移行をしたので、Yahoo!カテゴリーの方も思い出したので移転の変更手続きをしました。
Yahoo!カテゴリーというと、処理が遅く、処理のガイドラインも不明確で、わたしはあまり好きでは無かったのですが、今回は、ゴールデンウィークを挟んでいるにもかかわらず、スピーディーに作業が終了して、昨日、移転完了を知らせるメールが届きました。
Yahoo!は昨年度から爆速という言葉を経営方針に掲げていますが、それを始めて実感できた次第です。
Yahoo! 爆速のGoogleの検索結果。

移転の結果

現在の日本で、SEO対策をしている方たちでYahoo!カテゴリを重要視している人は殆ど以内と思いますが、今回のサイトのURLの変更は、ちょっと面白い結果となっているので、書き留めておきます。

移動元は3つの独自ドメインでした。
これを北海道のアウトドア・ライフを言うサブドメインにまとめ、その下位のコンテンツとして、URLの登録先の変更を申請したところ、全て了承されました。
北海道をカヌーで旅する
オホーツクの原生花園
オホーツクの自然と遊ぼう

元々が個別に運営していたサイトだったので、それぞれに登録をしていたのですが、今回は同一のドメインの下位コンテンツとなりました。
面白い結果というのは、Yahoo!ディレクトリに同一のドメインで複数のカテゴリに登録されたからです。
すなわち、北海道をカヌーで旅する北海道の趣味とスポーツのカヌーに登録されています。
オホーツクの原生花園オホーツク 原生花園で見ると、2つのカテゴリに登録されています。
オホーツクの自然と遊ぼう紋別市の観光と交通に登録されています。

Yahoo!では、同一ドメインを複数の登録は例外を除いて認めてはいなかったはずですが、なにか社内で変更があったのかもしれません。

統合の理由

ちなみに、今回の独自ドメインの廃止と、サブドメインへのコンテンツの統一は、SEO対策とは関係が全くなく、単なる経費節約です。
年間1ドメインあたり1000円程度の維持費で済むのですが、毎年3つのドメインを維持していると10年で3万円と馬鹿にならないので、廃止することにしました。

ついでに言うと、北海道の山を登山の対象として紹介するサイトを立ち上げようと思ったのですが、新しいドメインを取得するのはもったいなく、また面倒でもあったので、サブドメインを作って、そこで運営することを思い立ちました。
ただ、登山のコンテンツだけよりも、カヤックや原生花園、スノーシューイングなど多彩なコンテンツがあった方が面白そうだと思って統一したと言う側面もあります。

これらのサイトは、元々はわたしの開発したCMSのex-spの運用モデルとして運営していたという側面もあります。
ex-spは今年に入って早々に、メジャーバージョンをアップして、そのデバッグをこれらのサイトで行っていて、作業の延長に、サーバ移転を確実に行える機能の検証をする必要も発生した、そのための移転という結果もあります。

5月 1st, 2013

Posted In: SEO対策