アフィリエイトの実践の最近のブログ記事

かねてからビジネスモデルとして、どの様な収益源を考えているのか注目をしていたYouTubeですが、先週と先々週にわたしがアップロードした動画に対して、あなたの動画に対して「収益受け取りにお申し込みください」と言うメールが届きました。
早い話が広告を掲載しませんか?という打診です。

わたしが動画を利用しているのは、主に文章や写真では読み手に伝わらない機器の動作や作動の方法の解説ですが、別途に運営していた「ゴールデンハムスターのブログ」に掲載する、ハムスターのかわいらしい姿も動画で撮影をしてアップしていました。

今回、広告掲載依頼のメールが届いたのはハムスターの動画です。
わたしは自分の動画がどのくらいアクセスされているか1度も見たことがなかったのですが、メールが届いたのを機会に見てみるとどちらの動画も2万回前後の再生回数がありました。

この2つの動画はわたしも大変に気に入っている動画で、ゴールデンハムスターのかわいらしさをとても良く伝えていると思います。

DELLとEIZOの記事を書き、久しぶりにリンクシェアにログインをしてアフィリエイトリンクを取得したのですが、新しい管理画面のダッシュボードがずいぶんと良く改善されていました。

すっかり忘れていたのですが、わたしはダッシュボードの公開前のモニターをしていました。その時に色々と修正箇所を提言したのですが、その提言を聞いてくれたのかどうか、わたしが機にした点が特に改善されていました。

リンクシェアの新しいサービス、プレミアムメンバーズカードを持参してECの実店舗を訪れると報酬が受け取れるという来店キャンペーンが好評なので、改めて2月から再スタートを切りました。
これまで、既に訪れたECショップでももう一度訪れると、来店報酬が得られます。

ソニーのブロガー向けのアフィリエイトサービスのブロジェントがサービスを終了します。
先ほど、メールが届きました。
サービスの最終的な終了日は本年3月末日ですが、段階的にサービスを終了して行きます。

ASPの大手のバリューコマースが新しいサービスを開始しました。その名はMy ガジェット。
数クリックでアフィリエイトのコンテンツが作れてしまう優れものです。

大手ASPのリンクシェアにアフィリエイターとして新規に登録をされると、今年の干支の「牛」にちなんで「最高級銘柄和牛」が29名(ニク)にプレゼントされます。
ブログなどをお持ちの方は、これを機会にリンクシェアにアフィリエイターとして登録されてはいかがでしょう?

リンクシェアの良い点は1円でもアフィリエイト報酬を現金として銀行などの口座に振り込んでくれることです。もちろん手数料が差し引かれると言うことはありません。
もうひとつの良い点は、良質の企業がアフィリエイターに商品やサービスのアフィリエイトリンクを提供していることです。今話題のソニーのVAIO Type Pなどもソニースタイルで紹介出来てしまいます。

12/19 2008にバリューコマースからメールが3通届きました。
11/1 2008に開催されたバリューコマースEXPO2008に参加したECに関連した商品のレビュー記事を書き、バリューコマースへトラックバックを送ると、参加資格が得られます。
わたしが書いた記事で3つのECから、EC賞を受賞させて頂きました。

先日、カシオのリンクシェアの対応の遅さというか無視されている記事を書きましたが、その翌々日、カシオからメールが届き、否承認の理由と返事が遅れたことへのお詫びが書かれていました。
メールを出してブログの記事として書いたことで、カシオもあわてたのかもしれません。何事も行動をしなければ、物事は動かないと言うことの証左でしょう。

先月の1ヶ月間、カシオの新製品のカメラ EX-FH20みんぽすから貸与を受けてレビュー記事を幾つも書いてきました。わたしの場合、記事を書きたい製品やサービスがあって書くので、アフィリエイトは二の次ですが、アフィリエイトリンクを張れる製品やサービスであれば貼るようにしています。しかし、貼ろうとするEC側が否承認とする場合もあります。大抵は否承認であっても気にしないのですが、希にレビュー記事を書くのもおっくうとなってしまう自分に気づきました

アフィリエイトに限らず、サイトやブログを制作している以上、非営利でも沢山の人に見て貰いたいと思うのは人情として当然です。
そのため、SEO対策なるものが普及しています。
SEO対策の基本の基本となるのが、ページやコンテンツのタイトルのつけかたです。訪れて貰いたいユーザーが検索サイトで入力するであろうワードを想定してタイトルを付けます。そのタイトルのつけかたは以外に難しいのですが、広告としての「有効キーワード」という切り口からですが、役に立つ記事を見つけましたので、記録しておきます。

PR

カテゴリ

検索