アクセス解析の最近のブログ記事

Imgp6445 1/14 2008 に株式会社ゴーガ主催のWebマーケティングセミナー「最新アクセス解析ツールとその活用法」に参加しました。

インターネットでWebSiteを運営する上で欠かせないツールの一つがアクセス解析サービスです。

アクセス解析サービスに新たな切り口からクライアントにアプローチをしたUser Insightの具体的な解説と、無料で誰でも利用出来るアクセス解析のサービスのGoogle Analyticsの利用方法と最近追加された機能の解説が行われました。
 

以下、わたしの備忘録をかねて、当日の模様を主観を交えて書き留めておきます。
ブログに公開することについて、株式会社ゴーガの許可を得ています。

アフィリエイトに限らず、サイトやブログを制作している以上、非営利でも沢山の人に見て貰いたいと思うのは人情として当然です。
そのため、SEO対策なるものが普及しています。
SEO対策の基本の基本となるのが、ページやコンテンツのタイトルのつけかたです。訪れて貰いたいユーザーが検索サイトで入力するであろうワードを想定してタイトルを付けます。そのタイトルのつけかたは以外に難しいのですが、広告としての「有効キーワード」という切り口からですが、役に立つ記事を見つけましたので、記録しておきます。

先日(2008/6/30)、アユダンテのセミナーで受けた講義の内容を早速実践してみました。
まずは、Google Analyticsのトラフィックコードをurchin.jsからga.jsに変更してみました。

Img_1648 6月中旬に開催されたGoogle Analyticsセミナーが好評だったので、月末(2008/6/30)に再度開催されました。前回は申し込みに間に合わず参加できなかったので、今回は開催決定のニュースを聞き込んだ直後に申し込みをしました。主催はキーワードハンターで著名なアユダンテです。出版社のインプレスが共催者となっていました。
参加費用2000円はともかく、わたしの半日を費やす価値があるのかが、一番の不安でしたが、セミナーに参加してみて2000円プラス午後一杯の時間を費やした価値以上の情報を得ることが出来ました。
セミナーは三部構成となっています。
以下、わたしの実際のサイト運営の経験と実績をふまえて、レポートを書きました。
 

PR

カテゴリ

検索