サーバ環境のインストールの最近のブログ記事

phpMyAdmin 2.11.9.5を使用中に1064エラーが発生しました。
原因は不明です。1064エラーはMySQLのオフィシャルサイトの返されるエラーによると文法が間違っていることを表すエラーとなっています。

ところが今回に実行した構文はphpMyAdmin 2.4.xにはき出させたCREATE TABLE構文なので文法の間違いはありません。万一バグで間違えた構文が出力されたのではないかと思いチェックをしましたが、間違えはありませんでした。

以下、そのときのエラーへの対処法です。

Img_2660パソコンを買い換えたり、新しい機種を追加してテスト用サーバを構築する上で、一番やっかいなのがデータの移転です。
データはhtmlやcgi、cssといったインターネット上で使用するファイルもありますし、MySQLデータベースのデータも有ります。それぞれ移転の方法が違ってくるので、移転をするだけで半日を費やしてしまいます。
 

今回、2つの方法で試してみました。

HP 2133にインストールしたMySQLを管理するツールとして便利なのがphpMyAdminです。phpMyAdminは「phpMyAdmin - Download」
http://www.phpmyadmin.net/home_page/downloads.php
からダウンロード出来ます。
最新のバージョンはphpMyAdmin 3.1.2とphpMyAdmin 2.11.9です。
3.1.2はPHP5.xとMySQL5.x以降にしか対応していませんので、ダウンロードする時には、どちらのバージョンにするか注意してください。

今回、HP 2133にインストールしたサーバ環境はPHP 4.4.9、MySQL 4.0.24ですので、phpMyAdmin 3.1.2は不適合ですので、phpMyAdmin 2.11.9をインストールしました。
それにくわえて、レンタルサーバによってインストールされているphpMuAdminのバージョンが違っていますので、既にダウンロード済みの幾つかのバージョンも合わせてインストールをしました。
phpMyAdminのインストールはphpMyAdmin 2.11.5 インストールと設定も参考にしてください。

Img_5223 インターネット上にシステムを構築する上で欠かせないのがデータベースです。ここではオープンソースとして最も普及をしているMySQL のやや古いバージョン、4.0.24をWindows XPにインストールする手順を画像を使って分かりやすく解説します。

ヒューレットパッカード HP 2133にインストールする場合には必ずAC電源から電気を取ってください。
また、細かな設定を行うので、トラックパッドよりもマウスの方が作業の効率が良くなります。出来ればマウスを使用してください。
 

MySQL 5.0.67をHP 2133にインストールをしたのですが、クライアントのバージョンが古いというエラーが表示されました。そのためバージョンの違う5.1.30、4.1.22をインストールしたのですが、症状に変化がありません。やむを得ず、既にMySQLのサイトでは配布を終了している古いバージョンを手元から取り出してインストールをすることにしました。

Ii1 WinSCPはSSH (Secure Shell)を使用してファイルを転送するプログラムです。通常のFTPよりもよりセキュアにファイルを転送することが出来ます。
 

本格的なホスティングサービス(レンタルサーバ)を使う場合、Apacheのログその他をダウンロードするのに使いますので、必須のツールといえます。
現時点でダウンロードできる最新バージョンは4.1.8です。

田淵氏が日本語のサイトを運営されていますので、ダウンロードの方法やWinSCPが出来ることなどは、通常の英語のアプリケーションよりも敷居が低いです。田淵氏に感謝致します。
WinSCP Japanese site

Ig1 先日、HP 2133にインストールをしたMySQL 5.0.67が正常に動作しません。
phpMyAdmin 2.11.9をインストールをしてアクセスしたところ、クライアントが古いのでアップグレードをしてくださいというアナウンスが表示されました。
 

Img_5223 ActivePerlをインストールしたあとでJcode.pmを追加します。
ActivePerlはPerl Package Manager(以下PPM)と呼ばれるシステムを使うことで、簡単にモジュールをインストールすることが出来ます。
ここではActive Perlの最新バージョン(1/20 2008) 5.10.0.1004とWindows XPの組み合わせて、Jcode.pmをインストールする手順を画像を使って分かりやすく解説します。

ヒューレットパッカード HP 2133にインストールする場合には必ずAC電源から電気を取ってください。
また、細かな設定を行うので、トラックパッドよりもマウスの方が作業の効率が良くなります。出来ればマウスを使用してください。
 

Img_5223 Active PerlをインストールしたあとでImageMagickを追加します。
Active PerlはPerl Package Manager(以下PPM)と呼ばれるシステムを使うことで、簡単にモジュールをインストールすることが出来ます。
ここではActive Perlの最新バージョン(1/20 2008) 5.10.0.1004とWindows XPの組み合わせて、ImageMagickをインストールする手順を画像を使って分かりやすく解説します。

ヒューレットパッカード HP 2133にインストールする場合には必ずAC電源から電気を取ってください。
また、細かな設定を行うので、トラックパッドよりもマウスの方が作業の効率が良くなります。出来ればマウスを使用してください。
 

Img_5223 ActivePerlをインストールしたあとでDBIモジュールを追加します。
ActivePerlはPerl Package Manager(以下PPM)と呼ばれるシステムを使うことで、簡単にモジュールをインストールすることが出来ます。
ここではActivePerlの最新バージョン(1/20 2008) 5.10.0.1004とWindows XPの組み合わせにインストールする手順を画像を使って分かりやすく解説します。

ヒューレットパッカード HP 2133にインストールする場合には必ずAC電源から電気を取ってください。
また、細かな設定を行うので、トラックパッドよりもマウスの方が作業の効率が良くなります。出来ればマウスを使用してください。
 

Img_5223 ActivePerlをインストールしたあとでCGIモジュール(CGI.pm)を追加します。
ActivePerlはPerl Package Manager(以下PPM)と呼ばれるシステムを使うことで、簡単にモジュールをインストールすることが出来ます。
ここではActivePerlの最新バージョン(1/20 2008) 5.10.0.1004とWindows XPの組み合わせにインストールする手順を画像を使って分かりやすく解説します。

ヒューレットパッカード HP 2133にインストールする場合には必ずAC電源から電気を取ってください。
また、細かな設定を行うので、トラックパッドよりもマウスの方が作業の効率が良くなります。出来ればマウスを使用してください。
 

PR

カテゴリ

検索