参加レポート・メーカーの展示会/新製品発表会の最近のブログ記事

以前に参加した三菱UFJ投信が4回目のブロガーミーティングを開催しました(2011/5/26)。
わたしは二回目の参加となります。

わたしを含めて、参加しているブロガーの殆どが以前にも参加をしているらしく、eMAXISの商品説明はなく、ミーティングの内容は2010年度の決算の報告と、資産運用書の読み方など、やや突っ込んだ内容でした。
これをそのまま書いても面白味に欠けます。
これから投資信託を購入しようと思っている方に向け、わたしなりに意訳をしながら書いて行きます。

アジャイルメディア・ネットワーク(以下AMN)が開催したブロガーミーティングのテーマはDELLの30インチモニターのU3011です。
液晶テレビに大型の製品がどんどん投入されているように、パソコンのモニターも大型モニターが次々と製品化されています。テレビと比べると30インチのパソコンモニターは大型と思えないかも知れませんが、ノートブックの液晶モニターがせいぜい15インチから大型でも17インチが限度な事を考えると、その2倍前後のサイズは途方もなく大きなモニターであることが分かります。
もっと具体的に言うと、誰でも持っているネットブックの液晶モニターのサイズは10インチ、30インチモニターはその3倍のサイズがあります。

デル デジタルハイエンドシリーズU3011 30インチワイドモニタ

10/17 2009の午後に表参道でHP カフェが開催され、ヒューレットパッカードの2009冬モデルのタッチ&トライが行われました。参加者は20名前後と少なかったのですが、用意されているPCの数が少なかったことと、カフェで実施されたのでスペースが少なく、実機に触れて確かめる時間や場所がありませんでした。

ここではヒューレットパッカード(以下HP) のミドルクラスノートブックのPavilion Notebook PC dv6を取り上げます。
Imgp2207
 

10/17 2009の午後に表参道でHP カフェが開催され、ヒューレットパッカードの2009冬モデルのタッチ&トライが行われました。参加者は20名前後と少なかったのですが、用意されているPCの数が少なかったことと、カフェで実施されたのでスペースが少なく、実機に触れて確かめる時間や場所がありませんでした。

ここではヒューレットパッカード(以下HP) のハイエンドノートブックのPavilion Notebook PC dv7を取り上げます。
Img_8170
 

社長対談の後、製品をタッチ&トライ出来る時間が設けられました。
ほぼ全ての製品が一同に並んでいましたので、限られた時間で見なければならないことから、社長対談で取り上げられた機種を重点的に見てみました。
mini110もそのなかの1機種です。
Img_8166
 

日本HP 個人向けPC新製品発表会では実機に触れて操作をする事ができました。
短い時間しか撮られていませんでしたので、全ての機種を触るのではなく、HP TouchSmart 300PCとHP TouchSmart 600PCに触れて、タッチパネルの操作性などを確認してみました。

両機種とも1台しか用意されていませんでしたので順番待ちになるほどの人気でしたが、触ってみて直感的な操作性は快適でしたが、キーボードとマウスでの操作に慣れたわたしにはむしろ違和感の方が強く感じました。これは単純に慣れの問題だと思います。使い込めば、この操作はタッチパネルで行い、こちらの操作はキーボードとマウスで行うと言った使い方が出来るはずです。
Imgp2087
 

10/14 2009に日本HP 個人向けPC新製品発表会の招待状を頂きましたので、参加しました。
新製品発表会の内容は、ヒューレットパッカードの2009冬モデルの紹介だけではなく、Windows7を搭載することによってこれまでのPCの使い方の概念を打ち破る使い方の紹介も含まれていました。

当日は日本ヒューレット・パッカード株式会社 代表取締役 社長執行役員の小出伸一氏とマイクロソフト株式会社 代表執行役 社長 樋口 秦行氏の対談と、Windows7を搭載したHPの新製品のPCが実現出来る新しいPCの使い方を寸劇で再現してくれました。
驚いたのはタッチパネルを搭載したPCの使い勝手です。

以下、当日の模様を備忘録として書き留めておきます。
Imgp2079
 

新製品発表会の内容は、ヒューレットパッカードの2009冬モデルの紹介だけではなく、Windows7を搭載することによってこれまでのPCの使い方の概念を打ち破る使い方の紹介も含まれていました。
Img_8109
 

当日は日本ヒューレット・パッカード株式会社 代表取締役 社長執行役員の小出伸一氏とマイクロソフト株式会社 代表執行役 社長 樋口 秦行氏の対談と、Windows7を搭載したHPの新製品のPCが実現出来る新しいPCの使い方を寸劇で再現してくれました。
驚いたのはタッチパネルを搭載したPCの使い勝手です。

以下、当日の模様を備忘録として書き留めておきます。

ニコンが昨年末に発売した全く新しいコンセプトの映像機器のUPと映画ドラゴンボールのイベントが3/8 2009にありましたので参加しました。
代理店:みんぽす みんぽす

Img_2986UP(ユーピー)はハンズフリーのヘッドホンと一体型のモニターで、攻撃へりのAH-64のヘッドアップディスプレイを思わせる、メカニカル好きの人間にはたまらないデザインをしています。

最大の特徴は両手を自由に使えながらモバイルデバイスとして映像を楽しむことが出来ることです。PSPやDS、携帯もモバイルデバイスですが、操作をする時だけでなく手でもって持ち運びをしないと映像は見られません。わずかな違いに見えますが、実際に使用してみるとその差は大きなものに感じました。
 

以下、当日のイベントの模様を備忘録として書き留めておきます。

Img_7592 3/1 2009に秋葉原にてPanasonicのレッツノートの新製品発表会がありましたので参加しました。

当日の趣旨は、2009春モデルの進化のポイントの説明と、マイレッツ倶楽部で購入するメリットの説明に多くの時間が当てられました。
 

以下、当日の模様を備忘録として書き留めておきます。

PR

カテゴリ

検索