うろぐ

インターネットサービス&デジタル家電&デジタルカメラ&パソコンのレビュー

「タムロン 18-270mm PDZレンズ」タッチ&トライ

商品の撮影

影。いかに光をコントロールするか。
これは経験を積まないと分からない。
ブロガー向けの企画なので、ブロガーが比較的多く撮影をする(と思われる)商品の撮影をしました。
これが撮影場所。
ズームレンズの使いかた TAMURON 18-270mm F3.5/6.3 Di II VC PZDレンズ

これが上記で撮った写真。
遠近感を出すために、望遠で手前の青いミニカーにピントを合わせました。
背景となる積み木は、遠近感を出すために少し遠くに置きます。
背景をぼかしたいときには望遠で撮影をします。
手持ちで270mm最大望遠の写真を撮るので、手振れを防ぐためにISO感度を最大に上げてシャッタースピードを速くしています。
シャッタースピード:1/400
f/6.30
ISO6400
レンズ焦点270mm
ズームレンズの使いかた TAMURON 18-270mm F3.5/6.3 Di II VC PZDレンズ

(さらに…)

1月 26th, 2011

Posted In: タムロン 18-270 PDZ, 写真の撮り方, 参加レポート・ブログ・ブロガーミーティング

Leave a Comment

レンズ活用講座 並木さん

写真家の並木さん写真家の並木さんです。

並木さんの話

食べ物をみんなが撮影をしている姿を見ていると、高倍率ズームの使い方がほとんど間違っていました。
レンズをものの拡大して撮すのだけに利用しているとの事です。
あとあとの話を聞くとこの導入部がよく分かるのですが、食べ物の写真を撮る時にカメラマンは動いていませんでした。どの位置から撮れば食べ物が意図通りに撮れるかという感覚がカメラマン(参加ブロガー)に欠けていたのでしょう。

手振れ防止機能ではなくあくまでも「手振れ補正機能」。
ぶれない様に撮影をしても必ずぶれます。
デジカメはその場で必ず写真の確認をしてください。
ピントが合っていない写真は全体にはっきりと写っていないが、手振れは部分的にははっきり写っているので分かる。
被写体ぶれはシャッタースピードを上げて行くことで防ぐ。絞りで調整するがしきれない場合はISOで調整をします。

(さらに…)

1月 26th, 2011

Posted In: タムロン 18-270 PDZ, 写真の撮り方, 参加レポート・ブログ・ブロガーミーティング

Leave a Comment

夕方、エプソンの新製品、EP-903Aを使って、この日撮影したデジタル画像をプリントアウトします。
エプソン イベント

額はあらかじめエプソンの方で用意をしてくれてあります。
額に収める写真は縦と3枚と横3枚という構成で、ちょっと特殊です。
エプソン イベント

(さらに…)

11月 19th, 2010

Posted In: 写真の撮り方, 参加レポート・ブログ・ブロガーミーティング

Leave a Comment

浅草寺と仲見世を取り終わった後、屋形船に乗るために隅田川まで歩いて行きます。
わたしは普段、カヤックに乗って、自分の力で漕いで川を下っているので、船の川下りにはなれていますが、屋形船は初めてです。乗って写真を撮影してみると、自分で船をコントロールできないために、思う通りの構図の写真が撮れないのが歯がゆいのですが、流れが急な河川を下る時にはカヤックをコントロールするのに手一杯で構図を考えている余裕が無いことと比べたら、変わりが無いことに気がつきました。
乗船した屋形船は「あみ清」です。
浅草屋形船 あみ清

(さらに…)

11月 18th, 2010

Posted In: 写真の撮り方, 参加レポート・ブログ・ブロガーミーティング

Leave a Comment

エプソンが写真好きのブロガーを対象にしたイベントに参加するのは、今回で3回目。
過去2回は広告代理店が主催していましたが、今回は代理店は通さずに、エプソンが単独で開催するイベントです。

日程は三部に分かれています。
午前が浅草寺の仲町を中心としたスナップ写真の撮影会。
午後は、隅田川の屋形船に乗って、ランチを食べながら、水上から下町を撮します。
夕方は、撮った画像をエプソンの新製品のEP-903Aで印刷をして、額装します。
写真は屋形船でのランチの様子。
EPSON ブロガーイベント

(さらに…)

11月 17th, 2010

Posted In: 写真の撮り方, 参加レポート・ブログ・ブロガーミーティング

Leave a Comment

プロカメラマンの瀬川さんのデジタルカメラで撮影するテクニックに関する記事を見つけました。
テーマは露出補正です。

Img_5932
わたしも露出補正は必ず使用して写真撮影をしていますが、この補正の「+」と「?」への振り方がなかなか難しいです。
 

(さらに…)

10月 13th, 2008

Posted In: 写真の撮り方

Leave a Comment

Img_2272
ソニーの新製品、デジタル一眼レフカメラのアルファ300の発売日の前日(2008/7/16)に開催されたブロガーミーティングに参加しました。このミーティングはこれまでにないほどの人数が集まり、わたしも当日驚きました。デジタル一眼レフカメラの人気と、ソニーブランドの人気の相乗効果と思います。

わたしもキャノンですがデジイチを所有しています。昨年から登山を始め、山や高山植物を撮すのですがどうしても自分の思うとおりに撮すことが出来ません。理由の一つがレンズにあり山の全景を撮りたくてもレンズの角度が狭いので「すそ野」まで入らないと言うことがありました。デジイチならレンズを変えられますので、自分にあったレンズをそろえればそうしたことは防げます。そのようなことがあって、今はデジイチユーザーとなりました。
 

当日は三部構成でした。

  1. 写真家の瀬川さんの「デジタル一眼レフ入門」講座
  2. ソニーのアルファの国内販売担当者の北村さんのアルファ300とアルファシリーズの説明
  3. 懇親会

(さらに…)

7月 19th, 2008

Posted In: SONY, 写真の撮り方, 参加レポート・ブログ・ブロガーミーティング

Leave a Comment

Img_2108
エスプリラインのアフィリエイト勉強会が7/12(土)に開催されました。早いもので、もう第3回を数えました。この日はエスプリラインの商品の紹介は一通りの説明だけで、写真家の福田稔さんと株式会社クロスワークの笠井さん講習が主題でした。
写真はエスプリラインのマスコットの「チャック」。夏バージョンで花を付けてかわいらしさをアピールしていました。
 

講演は二部構成で、その後に懇親会が開催されました。
カメラの撮影やアフィリエイトなどわたしなりの解釈で書き留めておきます。

  1. 福田さんのコンパクトデジカメの撮影テクニックアップ
  2. 笠井さんの中級者向けアフィリエイター講座
  3. 懇親会(任意の参加)


(さらに…)

7月 16th, 2008

Posted In: アフィリエイトセミナー参加レポート, 写真の撮り方

Leave a Comment

キャノンがデジタル一眼レフカメラの入門機、EOS Kiss X2の無料貸し出し(指定エリア内)と、撮影した写真の無料プリン(10枚まで)とのイベントを実施します。
コンパクトカメラに限界を感じている方、デジイチに興味があるが価格を考えて躊躇している方、ぜひ参加してわたしと同じデジイチ仲間になってください。
わたしはEOS Kiss X2ではなく40Dを購入しましたが、キャノン党です。

(さらに…)

7月 10th, 2008

Posted In: セミナー・イベントの紹介(無料), 写真の撮り方

Leave a Comment

Img_1544
先月下旬(2008/6/26)にキャノンの40Dとレンズキットを購入してきました。
まだ1枚も写真を撮影していませんが、何を最初に取ろうかとわくわくしています。
そもそもキャノン40Dを購入するきっかけはエプソンのPX-5600のモニターに当選したからでした。40Dを購入した目的は、写真を撮るのではなく、PX-5600の高性能を引き出せる写真を撮るためでした。良い写真を撮ろうと思うと、どうしてもデジイチが必要で、しかもローエンドの入門機では役不足なので、40Dを買うことになりました。
 

(さらに…)

7月 8th, 2008

Posted In: EPSON PX-5600, 写真の撮り方

Leave a Comment

わたしが尊敬している、大好きなプロの写真家、瀬川さんが執筆された良い記事を見つけました。
プロのカメラマンといえども、常に傑作を狙って撮影をしているのではなく、誰に見せてもイメージが伝わる普遍的な写真を撮ることが第一に重要だという話です。

(さらに…)

6月 14th, 2008

Posted In: 写真の撮り方

Leave a Comment