うろぐ

インターネットサービス&デジタル家電&デジタルカメラ&パソコンのレビュー

オープンソースCMS「EX-SP」のマイナーバージョンアップを行いました。
0.1.1 (4/20 2010)
変更点は以下の通りです。
1.ログイン画面のパスワードとIDの入力欄の横幅を10から20へ広げました。
2.確認のチェックのチェックボックスが無効となっていたバグを修正しました。
3.カテゴリの追加のポップアップウィンドウのサイズを大きくしました。
4.親カテゴリを入力後に子カテゴリを入力してから子カテゴリに文章を入力していない場合、再構築した際にリンクが作成されないようにしました。
5.親カテゴリを入力後に子カテゴリを入力してから子カテゴリに文章を入力していない場合、再構築した際にindex.htmlページにリンクが表示されないようにしました。
6.再構築をした際に、サーバに過負担がかかっている場合にページがログイン画面になってしまうことを防ぐように、再構築の際にサーバにかかる負担を軽減しました。

ダウンロードはDATA-COMsから行えます。

4月 20th, 2010

Posted In: オープンソースCMS EX-SP

Leave a Comment

わたしが開発をしているオープンソースCMS「EX-SP」のバージョンアップを行いました。

今回のバージョンアップはデータベースのテーブルの名称の変更と設定ファイルの項目の追加を行いましたので、ミドル・バージョンアップとして「0.1.0」としました。

具体的なバージョンアップの内容は下記の通りです。

  1. データベースが1つしかないサーバで複数のドメイン(マルチドメイン)の運用をEX-SPで行う場合、EX-SPのテーブル名が重複しないように、テーブル名の接頭語を変更出来るようにしました。
  2. 具体的には、これまで「ex_」で全てのテーブルが始まっていましたが、0.0.4では任意の文字を頭に追加することが出来ます。例)「cltex_」となります。
  3. データベースが1つしかないサーバで複数のドメイン(マルチドメイン)の運用をEX-SPで行う場合、1つのユーザーアカウントで全てのEX-SPを管理することが出来ます。
  4. スパムメールフィルターを導入しました。フォームメールのCGIを悪用してスパムメールを送信するロボットプログラムに対応しました。
  5. デザインに「セルリアン・ブルー」を追加しました。

詳細はhttp://data-coms.biz/ex/sp_fileset/10/100001.html をご覧下さい。

(さらに…)

12月 21st, 2009

Posted In: オープンソースCMS EX-SP

Leave a Comment

DATA-COMsで公開しているオープンソースCMS EX-SPのマイナーバージョンアップを行いました。

変更点は下記の通りです。Ver 0.0.3 (8/6 2009)

  1. 文章を入力する時に、「<」と「>」の文字を自動でアスキー文字「&lt;」と「&lt;」に変換する機能を付け加えました。文字の入力方法は管理画面の右スクエアに表示されています。「<」は「#<」、「>」は「#>」と書くとアスキー文字に変換されます。単に「<」と書いた場合にはそのまま反映されてアスキー文字への変換はいたしません。htmlタグなどを書く際に利用ください。
  2. 入力画面のテキストエリアを1.5倍に面積を拡大しました。
  3. カテゴリの入力出来る文字数を20文字から30文字に増やしました。CGI側で対応していますのでデータベースを変更する必要は有りません。
  4. 本文の題名の入力出来る文字数を25文字から40文字に増やしました。CGI側で対応していますのでデータベースを変更する必要は有りません。

ダウンロード後に、解凍をしたフォルダ内の/cgi-bin/ex/pl/フォルダー内のファイルをFTPでアップロードをして上書きをすればバージョンアップをする事が出来ます。

8月 6th, 2009

Posted In: オープンソースCMS EX-SP

Leave a Comment

Snapshotpng
わたしが初めて制作したオープンソースを本日(4/14 2009)に公開しました。
名称は「EX-SP」、誰でも簡単にインストール、設定、デザインの変更、入力作業ができるCMSです。

(さらに…)

4月 14th, 2009

Posted In: オープンソースCMS EX-SP

Leave a Comment