うろぐ

インターネットサービス&デジタル家電&デジタルカメラ&パソコンのレビュー

Asus Eee Pad TF201は昨年の12月(2012/12)に購入をしたAndroid OS搭載のノートブック兼タブレットです。
使い始めて5ヶ月を経過、使用感も分かってきたので、レビューを書いてみました。

当初、Windows8 OSを搭載したAsusのタッチパネル・ノートブックPCを購入するつもりだったのですが、たまたま当時自作のCMSをスマートフォン対応に作り替える作業に熱中していて、その検証用にAndroid OS搭載のEee Padを購入しました。
小さな画面のスマートフォンでは、検証をする際には効率が悪いのです。

Androidタブレットを購入する時は、キーボードを追加して購入するつもりだったのですが、たまたまTF201はバッテリー内蔵のドッキング・キーボードがセットとなっていたので、購入しました。
しっかりしたタイプ感でキー配列がわたしの好みのキーボードの価格は1万円前後と思っていたのですが、バッテリー内蔵のキーボードがほぼ同等の価格で買えたので、割安感がありました。

ちなみに、購入価格は約3万3千円です。秋葉原のドスパラで購入しました。
メーカー再生品なので、まるっきりの新品ではありませんが、3ヶ月の店舗保証がついています。
本体間もちろん、箱も備品も使用感がありません。新品に限りなく近い商品と言えるでしょう。
ショップの保障も3ヶ月間ついていました。

Eee Padはタブレットとしては上出来のデバイスです。
しかし、キーボード付きのパソコンとしては今ひとつの出来です。

この評価の違いは、搭載しているAndroid OSが元々スマートフォン向けのOSとして開発されたもので、パソコンのOSとしての完成度が低いことが原因と思われます。

(さらに…)

4月 29th, 2013

Posted In: タブレット, ノートブック, 携帯電子機器

AMNモニターとして貸与されているDELLのXPS 12 ウルトラブック(Ultrabook)のレビューの続編です。

わたしが普段使用しているタブレットは、AsusのEee Padです。この機種はキーボード着脱型のタブレットなので、実際に使用するシーンではノートブック・パソコンと同じような使い方となる事が多くあります。
キーボードを使用するときは横型のモニターを見ながら閲覧し、タブレットとしてキーボードを外して使用するときは、縦型のモニターを見ています。
そのEee Padと比較しながら、インターネットの情報を閲覧する、タブレット型デバイスとして、XPS 12 Ultrabookを見てみます。

当然ですが、ハードの性能よりも、OSの性能の方がユーザーに大きく影響を与えてきます。
AsusとDELLの比較と言うよりは、Android OSとWindows8 OSの比較となる事が多くなりますが、キーボード付きのタブレットという発想のハードウェアーとしての比較もあります。

(さらに…)

4月 25th, 2013

Posted In: DELL, タブレット, ノートブック

AMNモニターとして貸与されているDELLのXPS 12 ウルトラブック(Ultrabook)のレビューです。
Windows8の発売から半年以上が経過したこの時期になぜレビュー依頼が来たのかと思うに、新学期、新入社員の季節で、新規の需要の盛り上がる季節だろうからと考えました。

DELL XPS 12はモニターをひっくり返すことで、タブレットにもなるユニークな構造のウルトラブックです。
エンターテイメント性に優れたパソコンですが、今回はプログラムの作成などの業務用途に使用して、どの程度の実用性があるかを検証してみました。

(さらに…)

4月 17th, 2013

Posted In: DELL, ノートブック

ヒューレットパッカードの2012年冬モデル発表会で目にとまった一台がSleekbook14-b000(AMDモデル)です。
OSにWindows8(64bit)を搭載していながら、価格が29,800円と言う安さです。

スペックは、
CPUにAMD E1-1200 APU(1.40GHz、1MB L2キャッシュ)を採用しています。
メモリーは4GB。PC3-12800(1066MHz)。(ソケットは1つで最大4GB)
ディスプレイは14インチワイド。(1366*768)
500GBのハードディスクドライブを搭載。(SATA 5400rpm)
バッテリーの駆動時間は約5時間。
自重は約1.98kg
スペックの詳細はこちら

Sleekbookと言うブランドはヒューレットパッカードがUltrabookの下位に位置するグレードとして独自に設定したネーミングで、Ultrabookほど高性能ではないが、その分だけ価格を抑えたノートブックのことです。

スペックを見れば分かるとおり、デジタル一眼カメラの画像を編集したり、動画を編集するなどパワーを必要とする作業はで来ませんが、MS Officeで作業を行ったり、インターネットにアクセスをしてコンテンツを楽しむのには十分なスペックです。

初めて購入するパソコン、高性能のパソコンを家族で共有しているなかで2台目のパソコンとして適していると思います。

(さらに…)

10月 28th, 2012

Posted In: HP, ノートブック

個人向けのノートブックで興味を引いた一台は、やはりタブレットとノートブックの機能を併せ持った、ハイブリッドPCのHP ENVY x2(エンビィ エックスツー)です。
この機種は、HP ElitePad 900と違って、キーボード部分があらかじめタブレットとセットとなっています。ドッキングステーションや各種のジャケットと組み合わせることによって様々な使用形態に変化させられるHP ElitePad 900と対照的に、ノートブックの形に特化していると言えます。
それだけに、タブレット&ノートブックと言うハイブリッドPCとしては、コストパフォーマンスの高い機種となっています。

この日は、現時点で日本に一台のみ存在するという、HP ENVYx2の試作機を実際に手にとって操作することが出来ました。

プレゼンターが手に持って紹介するHP ENVY x2。
日本に一台しかない試作機と言うことで、取り扱いがとても慎重でした。

_DSC2407

HP ENVY x2の発売はヒューレットパッカードのWeb「日本HP ENVY x2 タブレットの機能を備えたハイブリッドPC
icon」によると来年2013年1月以降の様です。
販売価格は7万円前後を予定しているそうです。

以下、発売前ですが、HP ENVY x2のレビューです。

(さらに…)

10月 25th, 2012

Posted In: HP, タブレット, ノートブック

HP ノートブック dv7-5000
アフィリエイトのバリューコマースが主催する、ヒューレットパッカードの今年の春モデルの新製品発表会が荻窪でありました。
春モデルで気になるのはインテルの新しいCPU(Sandy-Bridge)の搭載状況と価格です。
ノートブックは17.3インチのdv7-5000の展示機がありました。
わたしは、今年こそパソコンを買い換えないとと思っていますので、自分が買うとするとと言う視点から説明を聞いてきました。

(さらに…)

1月 13th, 2011

Posted In: ノートブック

Leave a Comment

1/13 2010にLenovoの新製品、ThinkPad 100XとEdgeを紹介するブロガーミーティングが開催されましたので参加しました。(代理店・AMN)
X100eとEdgeがどのような戦略のもとに開発をされたのか、実際に開発を担当した社員の方の話し、実機のタッチ&トライというイベントでした。
最上位モデルでも10万円を切るThinkPad、品質も落ちるのではという懸念もありましたが、ThinkPadの名前を冠している以上はあくまでThinkPadの品質を維持しながら、不要な機能を省くなどして実現した低価格のモデルであることが分かりました。
ThinkPad X100e & Edgeセミナー

当日の模様を備忘録をかねて書き留めます。

(さらに…)

1月 16th, 2010

Posted In: ノートブック, 参加レポート・ブログ・ブロガーミーティング

Leave a Comment

10/17 2009の午後に表参道でHP カフェが開催され、ヒューレットパッカードの2009冬モデルのタッチ&トライが行われました。参加者は20名前後と少なかったのですが、用意されているPCの数が少なかったことと、カフェで実施されたのでスペースが少なく、実機に触れて確かめる時間や場所がありませんでした。

ここではヒューレットパッカード(以下HP) のミドルクラスノートブックのPavilion Notebook PC dv6を取り上げます。
Imgp2207

 

(さらに…)

10月 23rd, 2009

Posted In: ノートブック, 参加レポート・メーカーの展示会/新製品発表会

Leave a Comment

10/17 2009の午後に表参道でHP カフェが開催され、ヒューレットパッカードの2009冬モデルのタッチ&トライが行われました。参加者は20名前後と少なかったのですが、用意されているPCの数が少なかったことと、カフェで実施されたのでスペースが少なく、実機に触れて確かめる時間や場所がありませんでした。

ここではヒューレットパッカード(以下HP) のハイエンドノートブックのPavilion Notebook PC dv7を取り上げます。
Img_8170

 

(さらに…)

10月 22nd, 2009

Posted In: ノートブック, 参加レポート・メーカーの展示会/新製品発表会

Leave a Comment

日本HP 個人向けPC新製品発表会では実機に触れて操作をする事ができました。
短い時間しか撮られていませんでしたので、全ての機種を触るのではなく、HP TouchSmart 300PCとHP TouchSmart 600PCに触れて、タッチパネルの操作性などを確認してみました。

両機種とも1台しか用意されていませんでしたので順番待ちになるほどの人気でしたが、触ってみて直感的な操作性は快適でしたが、キーボードとマウスでの操作に慣れたわたしにはむしろ違和感の方が強く感じました。これは単純に慣れの問題だと思います。使い込めば、この操作はタッチパネルで行い、こちらの操作はキーボードとマウスで行うと言った使い方が出来るはずです。
Imgp2087

 

(さらに…)

10月 18th, 2009

Posted In: ノートブック, 参加レポート・メーカーの展示会/新製品発表会

Leave a Comment

7/3 2009にアフィリエイター向けの新製品発表会で触れたD70のレビューです。当日に用意されていたモデルカラーはWEB限定発売の「暁(あかつき)」でした。
D70はN50の上に位置するモデルです。CPUはCore2 Duo P8700?からになります。メモリーは2Gから増設が可能です。HDDは250GBから増量が可能です。

この日はWEB限定カラーの「暁(あかつき)」が置かれていました。
Img_3314

 

(さらに…)

7月 12th, 2009

Posted In: ノートブック

One Comment

7/3 2009のアフィリエイター向けの富士通新製品発表会で触れてきた機種のレビューです。
D55は女性向けにデザインを優先して設計をしたノートPCです。モバイルすることはなく、家の中で部屋を変えて持ち運ぶのに便利な様に作られたノートPCです。
Img_3269
 

 

(さらに…)

7月 12th, 2009

Posted In: ノートブック

Leave a Comment

7/3 2009の富士通のアフィリエイター向け新製品発表会で触れてきた機種のレビューです。
この日展示されていたのはWEB限定カラーのグリムゾンでした。

FMV BIBLO NF D50/D40はスタンダードモデルです。
CPUはCeleron 585から選べますが、デュアルコアプロセッサーを選択するのが実用的でしょう。
メモリーは2Gが初期設定で、増設することができます。
HDDは160GBが初期設定です。
Img_3338

 

(さらに…)

7月 12th, 2009

Posted In: ノートブック

One Comment

Img_3252

 

富士通の新製品発表会がアフィリエイター向けにありましたので参加しました(7/3 2009)。ASP:リンクシェア。昨年は2月に開催されたのですが、今年は音沙汰が無く、新製品発表会が無いものと思っていたところに招待のメールが届きました。

最初にリンクシェアの担当の方と富士通の担当の谷口さんから挨拶があり、その後から新製品のこれまでの製品との違いや特徴の説明がありました。以後の時間は自由に写真を撮影したり、富士通の社員の方に製品の説明を聞いたりする時間に当てられました。

当日の模様を備忘録として書き留めておきます。

(さらに…)

7月 6th, 2009

Posted In: アフィリエイトセミナー参加レポート, ノートブック

Leave a Comment

Img_9235
DELLの新製品説明会で本日 6/3に発売されるAlienwareノートブックを実際に体験してきました。ターゲットはヘビーゲームユーザー、OSは64bit、CPUは最高でCore2 Extremeを選択可能、グラフィックボードはGoForce GTX 280Mを最大2枚搭載可能、メモリーは最大で8GB、ストレージはHDDなら500GB×2・SSDなら256GB×2を搭載可能というモンスターマシーンです。
 

当日、触れられたのは試作機で製品版ではなく、またゲームも動画も用意されていませんでしたので、そのハイスペックな性能を試すことは出来ませんでした。
しかし、スペック表を読めば、処理速度はおおよそ想像がつくので特に必要は無いでしょう。
以下、レビューを書き留めておきます。
:写真はクリックをすると拡大します。

(さらに…)

6月 3rd, 2009

Posted In: ノートブック

One Comment

Img_8731
NECダイレクトから2009年の夏モデル、NEC LaVieC ハイビジョンプレミアムノートを1週間借りることが出来ました。フルハイビジョンの液晶モニター、ブルーレイディスク・ドライブ、高性能のグラフィックボードを搭載したハイエンドのノートブック・パソコンです。
3Dゲームからブルーレイディスクの映像の鑑賞までをこなせます。
 

以下、体験レビューです。

(さらに…)

5月 2nd, 2009

Posted In: ノートブック

Leave a Comment

Img_76361
パナソニックのアフィリエイター向けの新製品発表会が秋葉原であり、2009年春モデルの詳細を聞き触れる機会が得られました。
レッツノートR8はDVDドライブを内蔵していない1スピンドル機種です。春モデルの進化のポイントをまとめてみました。

(さらに…)

3月 15th, 2009

Posted In: ノートブック

Leave a Comment

Img_75421_2
パナソニックのアフィリエイター向けの新製品発表会が秋葉原であり、2009年春モデルの詳細を聞き触れる機会が得られました。
レッツノートW8はDVDドライブ内蔵の2スピンドル機種です。春モデルの進化のポイントをまとめてみました。
 

(さらに…)

3月 14th, 2009

Posted In: ノートブック

Leave a Comment

Img_7592 3/1 2009に秋葉原にてPanasonicのレッツノートの新製品発表会がありましたので参加しました。

当日の趣旨は、2009春モデルの進化のポイントの説明と、マイレッツ倶楽部で購入するメリットの説明に多くの時間が当てられました。
 

以下、当日の模様を備忘録として書き留めておきます。

(さらに…)

3月 2nd, 2009

Posted In: ノートブック, 参加レポート・メーカーの展示会/新製品発表会

Leave a Comment

Img_7468
先日開催されたアフィリエイター向けのセミナーの参加者にNECの製品を貸与する企画がありましたので、わたしはNEC LaVie G タイプNの貸与を申し出ました。ただ、NECの新しいミニノートのLaVie Laghtにも大変に興味がありましたので、無理を言ってLaVie Lightも貸与して頂きました。
 

 

アフィリエイター向けセミナーで実際に触れていますがやはり1週間を使うと、長所と短所がよりはっきりと見えてきます。以下、1週間のモニターをした感想です。

(さらに…)

2月 28th, 2009

Posted In: ノートブック

Leave a Comment

Pages: 1 2 3
次ページへ »